最近よく思います。
どうして関西の大手私鉄は京阪しか滋賀に来なかったんだろうと。

そのおけいはんも、大津市内をのんびり走るだけ。
三ノ宮~大阪~京都駅間をJRと並走していた阪急も滋賀には来ず。

近鉄
は 『近畿』 日本鉄道なのに滋賀県を完全無視。
(少し前までは岐阜県にも近鉄走ってたのに


広告

湖南地域は人口が多いにも関わらず、
石山~近江八幡はJRと並走する私鉄が皆無。
JRにとっては、滋賀県の乗客を総取りできるので嬉しいでしょうが、
琵琶湖線で人身事故が発生すると 「振り替え輸送」ができず、完全に足止めをくらってしまうのが難点です。

京都~近江八幡に琵琶湖線と並走する私鉄があればなぁ
今となっては絶対実現できないだろうけど、大胆に妄想してみます。


滋賀県に「近鉄」が通ってたら・・・
近鉄京都駅から西進し滋賀県へ。
大津・膳所・石山の3駅はJRと同じところに設置。
石山からはJRとは少し離れた場所を走る。

草津からはそのままJRと並走して近江八幡で近江鉄道につなげるか、
湖南市・竜王町南部を通って迂回するように北上して
京セラ前駅で近江鉄道線に入り八日市まで直通するか。
後者の場合、湖南市内の駅で分岐して水口まで行けば
湖南市はもちろん、甲賀市も今よりもっと発展していたかも。

速くて 大阪方面・長浜方面へ直通できる新快速には勝てないだろうけど
京都~湖南地域の需要はけっこう多いし、
JRより駅を多めに作って料金の安さで対抗すれば、いい勝負になると思う。


大手私鉄でなくても、近江鉄道が上記のように路線をつくって京都まで延伸すれば、
今よりも絶対儲かっていたはずですし、
彦根~八日市は複線化されていたかもしれませんね。

広告