130

大和路線の終着駅である JR難波駅。

JRの難波駅、ではなく JR難波(じぇいあーるなんば)と
正式名称に 「JR」 が入っています。

JRで唯一 ミナミにある駅ですが、
難波の中心部からちょっと離れているため 利用客はあまり多くなく、
「難波」 を名乗っているわりに 存在感が薄いです。
(天王寺~難波間の移動は 地下鉄 御堂筋線の方が便利)
1994年までは、湊町(みなとまち) という駅名でした。

今回は、そんなJR難波駅の電光掲示板をちょっとご紹介



060
コンコースに設置されている電光掲示板。

この駅の電光掲示板は、他の駅に比べて古いです。
今度の発車は って、まるでJR東日本みたいですね・・・



058
1・2番のりばの電光掲示板と駅名標。
JR難波駅は地下にあります。
ホームに設置されている電光掲示板は、写真のような 2段表示のものです。

乗車位置は 4扉車(103系・201系)が○印、3扉車(221系)が△印です。
大和路線の普通電車は基本的に4扉車ですが、
写真のように 3扉車が使用されることもあります。

普通電車は2番のりばから発車することが多いです。
日中は王寺行きのみですが、朝晩には奈良行きや柏原(かしわら)行きも運転されます。


また、平日の早朝には 奈良からJR奈良線に直通して
京都まで運転される普通電車が3本設定されています。
(JR奈良線内は区間快速 または 快速として運転)



061
3・4番のりばの電光掲示板です。

日中の時間帯、快速は3番のりばから発車します。
奈良行きの快速は朝晩だけで、
日中は王寺行きと 高田行き(王寺から和歌山線に直通) が
それぞれ1時間に2本(計4本)運転されます。

ちなみに、2008年3月までは 阪和線の関空快速
この駅まで乗り入れていました。


126
再び1・2番のりばの電光掲示板。

写真の快速は、前4両が奈良行き
後ろ4両は 王寺から和歌山線に直通する 五条行きです。
このように、奈良方面行き電車と 和歌山線直通電車の併結運転も行われています。


JR難波駅の北側は行き止まりになっていますが
ここから新たに地下線を掘って梅田まで結ぶ計画(なにわ筋線計画)があります。
完成すれば、この駅から 南方向だけでなく 北方向へも行けるようになり
利用客増&活性化が期待できます。
ひょっとして、JR西日本は なにわ筋線が完成するまで
この駅の古い電光掲示板を取り換えないつもりなんでしょうかね・・・



【関連記事】
JR西日本 関西の電光掲示板(発車標) 【基本編】
大阪駅 ホームの電光掲示板(発車標)
天王寺駅 ホームの電光掲示板(発車標)
新今宮駅 ホームの電光掲示板(発車標)
京橋駅 ホームの電光掲示板(発車標)
西九条駅 ホームの電光掲示板(発車標)
高田駅(和歌山線) 接近放送&電光掲示板
電光掲示板(発車標) 記事一覧へ

広告