京都駅から鳥取県・島根県を経由し
山口県の下関市までを結ぶ山陰本線のうち、
京都~園部(そのべ)間には
嵯峨野(さがの)線 という愛称がつけられています。

今回は、嵯峨野線の駅に設置されている電光掲示板を
英語表示も含め たっぷりご紹介

※2013年2月16日追記※
写真を追加・一部変更しました。
今後は 円町駅などの写真を変更予定です。

※京都駅の電光掲示板については、
別記事 「
京都駅 在来線ホームの電光掲示板(発車標) 」  をご覧ください。


180

181
丹波口駅
京都駅の隣の駅です。
この駅では、写真のような2段表示の電光掲示板が設置されています。


170

172
嵯峨野線の電光掲示板では、
「通過」 の文字が橙色ではなく 赤色で表示され
また 通過電車が来る時刻も表示されます。

琵琶湖線やJR京都線の電光掲示板では、電車が通過する時刻は表示されませんが
撮り鉄の人にとっては 表示されてる方が良いと思うでしょうね。


英語表示は、Pass ではなく Passing となっていました。


056
二条駅
この駅に設置されている電光掲示板は、古くて厚みがあります。

二条・円町・花園(はなぞの)の3駅では
京都方面行きの発車案内と亀岡方面行きの発車案内が
1つの電光掲示板に表示されています。



055
先ほどの写真の英語表示です。

快速は Rapid と表示されるのが一般的ですが、
この駅では Rapid Service と表示されています。



070
二条駅は、特急の停車駅です。
「はしだて4号 まいづる10号」 が緑色で表示されているところに注目。


081
特急の英語表示は、Ltd.Exp. ではなく
Limited Express と表示されていました。


005
二条駅の電光掲示板は、電車が発車した後
上の段から順番に表示が切り替わります。

そのため、写真のように  上の段と真ん中の段に
同じ電車の発車案内が表示されているところを撮影することもできます。



007
琵琶湖線やJR京都線の電光掲示板では
電車が到着する時 電車がまいります と表示・点滅しますが、
嵯峨野線の場合 後述する一部の駅を除いて そのような表示がありません。


二条駅と花園駅には、写真のような列車接近表示機があり
電車到着時に 列車がまいります と点灯します。



020
円町駅
二条駅の電光掲示板よりは新しそうですが、
これでも 「古い」 部類に入ります。

比較的新しい電光掲示板には、写真のような黄色い円形の時計ではなく
後述の嵯峨嵐山駅のような 四角い緑色の時計がついています。



046
この駅の電光掲示板は、乗車位置の文字が
緑色ではなく
橙色で表示されています。


044
先ほどの写真の英語表示です。
「Local」 や 「Kyoto」 の文字、よく見ると
丹波口駅や二条駅と フォントが異なっているのが分かります。



060

061
"通過"の日本語表示と英語表示です。
丹波口駅と異なり、Passing の 「ass」 が大きい文字で表示されています。

この駅では、電車が遅れると 電光掲示板に遅れ表示が出ます。
詳しくは別記事 「
【臨時】普通 嵯峨嵐山行き 接近放送&電光掲示板(発車標
をご覧ください。


047
円町駅では、写真のような列車接近表示機が設置されていて
電車が接近・到着してから発車するまで

列車に注意
とスクロール表示されます。


166
花園駅
この駅では、二条駅と同じく
古くて厚みのある電光掲示板が設置されています。



165

163

168

169
電光掲示板の日本語&英語表示です。
一番下の段には、京都府警察からのお知らせがスクロール表示されていました。



069
嵯峨嵐山駅
この駅では、比較的新しい電光掲示板が設置されています。

行き先欄の右側に 遅れ表示欄がありますが、
電車が遅れた時 どのような表示が出るかは確認できていません。



068
英語表示です。
これまで紹介してきた駅と異なり、

快速は Rapid、 通過は Pass
と表示されていました。


018
この駅では、電車が到着する時
琵琶湖線やJR京都線と同じように
電車がまいります
と点滅します。


064
特急列車が通過するときは、
電車が通過します と点滅していました。


105
馬堀駅
比較的新しい2段表示の電光掲示板です。
乗車位置の文字が、円町駅と同様 橙色になっています。

乗車位置欄に遅れ時間も表示されるようですが、
どのような表示が出るかは確認できていません。



106
先ほどの写真の英語表示です。

通過は Passing ですが、
丹波口駅や円町駅・花園駅とは表示が異なっています。


101
電車が到着する時は、嵯峨嵐山駅と同様に
電車がまいります
と点滅します。


097
特急や快速が通過する時は、写真のように
電車が通過します と点滅しますが、
ホームで流れる自動放送は 電車通過時でも
「まもなく ○番のりばに 電車がまいります」 と言う簡易タイプの放送でした。



019
亀岡駅
この駅も、比較的新しい電光掲示板が設置されています。
乗車位置欄が非常に広いです。

この駅も特急停車駅ですが、
二条駅と違って、「きのさき7号 まいづる7号」 が赤色で表示されています。


018
先ほどの写真の英語表示です。
二条駅と違って、特急は LTD.EXP. と表示されています。



020
特急列車が到着する時は、写真のように
列車がまいります と点滅します。


144
普通電車や快速が到着する時は 電車がまいります と点滅します。

この駅では、嵯峨嵐山駅や馬堀駅と異なり
普通電車と快速は 「電車
特急は 「列車」  と区別して表示されていました。


140

141
並河駅
この駅に設置されている電光掲示板は、馬堀駅と同じ2段表示タイプです。

Rapid Service の表示は、二条駅や円町駅と少し異なっています。


116
電車到着時には、電車がまいります と表示されますが
嵯峨嵐山駅・亀岡駅と異なり、電車が発車するまで表示され続けていました。



147

148
園部駅
嵯峨野線の終点です。
日中の時間帯、京都行きの普通電車は1番のりば
快速は4番のりば、特急は2番のりば
福知山方面行きの普通電車と特急は3番のりばから発車します。

比較的新しい電光掲示板ですが、これまで紹介してきた駅とは異なり
嵯峨野(山陰)線 次の発車は と書かれています。


英語表示は、快速が Rapid Service
特急が Limited Express となっています。
また 電車がまいります の表示もありません。

乗車位置の文字は、京都行きが緑色
福知山方面行きは橙色になっていました。

ちなみに、この駅のホームで流れる自動放送は
「まもなく ○番のりばに 京都方面より 電車がまいります」(女声)
「まもなく ○番のりばに 福知山方面より 電車がまいります」(男声) と言う
簡易タイプの放送になっていました。



077

083
ついでに、園部駅のコンコースに設置されている電光掲示板も撮影。
電光掲示板には 「京都方面」 ではなく 発車案内 と書かれており
下に 京都方面発車案内 と付け足されています。

「きのさき14号 まいづる8号」 の文字は、亀岡駅と同じ 赤色です。
また、快速の乗車位置も表示されています。



094

095
2013年2月に再び訪れると、列車名の表示が変わっていました。


107

108
今度は、福知山方面の発車案内。

1番下の段の普通電車は
特に利用客の少ない 安栖里(あせり)・立木・山家(やまが)の3駅を通過するため、
誤乗防止のため 停車駅注意 と表示されています。

この電車、2013年3月のダイヤ改正以降は
快速 として運転されることが決定しているので、
「停車駅注意」 の表示が残るのか 気になるところです。


以上、嵯峨野線の電光掲示板を紹介していきましたが
駅ごとに表示が異なっているのが分かると思います。
これが 運行管理システム未導入路線の特徴です。
もし導入されると、各駅の電光掲示板の表示が全て統一されるので
このように嵯峨野線の電光掲示板を撮りまくる必要もなかったんですが

それにしても、嵯峨野線の快速通過駅は
京都市内なのに 1時間に3本しか電車が来ないので
下手すると20分近く待たされてしまいます。
せめて1時間に4本は運転してほしいところです。


【関連記事】
【臨時】普通 嵯峨嵐山行き 接近放送&電光掲示板(発車標)
福知山駅 ホームの電光掲示板(発車標)
JR西日本 関西の電光掲示板(発車標) 【基本編】
京都駅 在来線ホームの電光掲示板(発車標)
「到着まで約○分」 京都駅 電光掲示板の遅れ表示
米原駅 在来線ホームの電光掲示板(発車標)
JR奈良線 ホームの電光掲示板(発車標)
湖西線 ホームの電光掲示板(発車標)
電光掲示板(発車標) 記事一覧へ

広告