おおさか東線
放出(はなてん)~新大阪間の建設に伴い
新しいホームの設置工事が進む 鴫野

前回の撮影 から3ヶ月。
2013年1月現在の様子をさっそく紹介したいと思います。


067
放出寄りでは、新ホームの土台が出来ていました。


069
071
068
070
前回見た時は橋脚が立っていたこの場所も、高架が出来ており
その上で工事が進められていました。


063
ホームの中央部から撮影。 高架は ここで途切れています。


061
京橋寄りでは、まだ橋脚が立っていませんでした。


060
057
最後に 京橋方向を撮影。


065
※写真をクリックすると拡大できます。

新しいホームは、来年の春に完成する予定です。
完成後は、写真の図を見ると分かるように
京橋方面行きの電車が 新ホームから発車するようになり、
現在の学研都市線のりばが おおさか東線のりばに転用されます。

このブログでは今後、1~2ヶ月のペースで
鴫野駅の工事の進捗状況を紹介していきたいと思います。

★次の記事★
鴫野駅 新ホーム設置工事(2013年4月)

【関連記事】
おおさか東線 放出~新大阪間の延伸について 【まとめ】
鴫野駅のエレベーターが使用開始!!!(2014年4月)
鴫野駅の新ホームが使用開始!!!(2015年4月) 【Part1】
鴫野駅 改良工事 記事一覧(最新順)
駅の工事関連 記事一覧へ

広告