BlogPaint

北陸線の米原~木ノ本駅間では、1月・11月の日曜や祝日、ゴールデンウィークなど不定期に
蒸気機関車牽引による臨時列車 「SL北びわこ号」が運転されています。

今年(1~2月)は、1月20日、1月27日、2月3日の3日間、
木ノ本行きが2本(米原駅 10:09発、13:16発)運転されました。

今回は、最終日の2月3日に米原駅へ行き、
「SL北びわこ号 木ノ本行き」の表示を撮影してきたので さっそく紹介します。



広告


009
010
013
014
まずは 改札口の電光掲示板から。
逆光だったので、写真の表示が少し暗くなっています。
臨時の英語表示は、Extra です。

この日は 多くの人が電光掲示板の前で立ち止まり、表示を撮影していました。



026
027
022
023
続いては、ホームの電光掲示板。

以前は 木ノ本行きの普通電車がありましたが、
北陸線 長浜~敦賀駅間が直流電化されたのに伴い 近江塩津行きに変更されました。
現在、木ノ本行きは SL北びわこ号のみとなっており、レアな行き先です。



028
列車到着時には、写真のように 列車がまいります と表示されます。

今回、ホームで流れる自動放送も録音しようとしましたが
SL北びわこ号 木ノ本行きの場合、予告放送は流れず
接近放送は、「まもなく 5番のりばに 列車がまいります」 という 簡易タイプのものでした。


035
今回 初めてSL北びわこ号を見に行きました。 間近で見る蒸気機関車に ちょっと感動。
最終日だから人も少なめかと思いきや、この列車も満席のようで、SLの人気の高さが伺えます。
特に、小さい子供を連れた家族が多かったのが印象的でした。



015
ついでに、7番のりばに停車中の 普通 大垣行きを撮影。
この電車117系は、今年3月のダイヤ改正で引退することが決まっています。
そのため、この電車を撮影する人も多かったです。

※2015年3月21日追記※
新しいカメラを買ったので、「SL北びわこ号 木ノ本行き」 の表示を改めて撮りに行きました。

【臨時】 米原駅で 「SL北びわこ号 木ノ本行き」 の表示を撮る(2015年3月)

広告