050
BlogPaint
阪和線では、今年中に運行管理システムが更新されるのに伴い
現在 各駅で新しい電光掲示板が設置されています。

快速停車駅である三国ケ丘駅のホームには、写真のように
先発 次発 次々発 と表示される電光掲示板が既に設置されていますが、
先日  この駅にも新しい電光掲示板が設置されました。

別記事 「阪和線の各駅で新・電光掲示板が続々登場!!!」 でも 少しだけ紹介しましたが
この記事では もっと詳しく書いていきたいと思います。


BlogPaint
まずは、1番のりばから。
ホームの中央に 新しい電光掲示板が設置されていました


BlogPaint
002
従来の電光掲示板と見比べてみましょう。
新しい電光掲示板には、阪和線 の表記と マークが追加され、
「種別」 や 「行先」  の下に 英語("Type"  "Destination")の表記がついています


表示欄は、「先発 次発 次々発」 を表示する 従来のものと同じですが、
乗車位置欄の幅が狭くなったように見えますね。


BlogPaint
021
続いては、2番のりばの新しい電光掲示板。
こちらは ホーム中央だけでなく、階段付近にも設置されていました。

従来の電光掲示板には、天王寺・大阪・京橋方面 と書かれていますが
新しいものには 「京橋」 の表記が抜けています。


019
この電光掲示板、「種別」 表記 の左側をよく見ると、
黒いシールで隠されていますが
うっすら 「種別」 「Type」 の文字が浮き出ているのが分かると思います。

さらに、写真をクリックして拡大すると
「種別」 表記の部分も うっすら 「乗車位置」 の文字が見えるでしょう。

運行管理システムが更新されると、各駅の電光掲示板の表示が変更・統一されますが、
新しい電光掲示板は それに先駆けて稼働するので
黒いテープを貼り付けて、暫定的に表示欄を従来と同じにしているのです。

更新後は、種別欄が一番左へ移動して 「先発 次発 次々発」 表示がなくなり、
発車時刻や遅れが表示されるようになります。



011
今度は 電光掲示板の右端に注目。
緑色の が点灯しているのが分かると思います。
もう電源が入っているんでしょうね・・・


三国ケ丘駅の電光掲示板、従来のものも比較的新しそうに見えますが
運行管理システム更新に先駆けて 取り換えられるようです。
古い電光掲示板が設置されている
お隣の堺市駅よりも先に 新しい電光掲示板が設置されるとは予想外でした
いつ稼働開始するのか、非常に気になるところです。

※2013年3月2日追記※
写真の撮影から5日後に 再び三国ケ丘駅を訪れると、
なんと もう稼働開始していました!!!
詳しくは、別記事
 「堺市駅・三国ケ丘駅の新・電光掲示板が早くも稼働開始!!!
」 をご覧ください。


【関連記事】
阪和線の各駅で新・電光掲示板が続々登場!!!
阪和線 ホームの電光掲示板(発車標) 【運行管理システム更新前】 
阪和線 南田辺駅に新・電光掲示板が登場!!
和歌山駅 ホームの電光掲示板(運行管理システム更新前)
天王寺駅 阪和線ホームの電光掲示板(運行管理システム更新前)
電光掲示板(発車標) 記事一覧へ
阪和線 運行管理システム関連 記事一覧へ

広告