加古川駅から北上して 谷川駅までを結ぶ加古川線

その途中にある西脇市駅は、加古川線運行上の要の駅で、ここから谷川方面は、本数がぐっと減ります。

今回、加古川駅から列車に乗って 西脇市駅に行き、谷川方面の列車に乗り継ぐついでに、電光掲示板を撮影したのでご紹介。


広告


014
こちらが、西脇市駅3番のりばに設置されている電光掲示板ですが・・・
ち・・・小さすぎやろ!!!

なんと、行き先と のりば矢印しか表示されません!  この小ささ、日本一でしょうか?

加古川方面行きの列車は、ここ3番のりばから発車し、谷川方面行きの列車は 隣のホーム 1番のりばから発車します。


015
016
今度は拡大して撮影。  英語表示は こんな感じです。
電光掲示板には、"次の列車 Next Train" と表記されています。


031
陸橋を渡って隣のホームへ移動すると、ここにも小さい電光掲示板が!
左側が2番のりば、右側が1番のりばです。



020
加古川行きの電車は3番のりばから発車するので、のりば欄に と表示されています。


026
027
1番のりばの小さい電光掲示板。 谷川行きの表示は このようになっています。

ちなみに、この小さい電光掲示板は、西脇市駅の他に 粟生(あお)駅にも設置されていました。


030
ホームには、写真のような横長の電光掲示板もありますが・・・


013
こちらは、列車到着時に 「列車がきます」 と表示される接近表示器でした。
(写真は3番のりばで撮影)

最近になって設置されたようで、厄神(やくじん)駅の接近表示器は 黒いビニール袋が被さっていました。


033
ここから写真の125系に乗って、谷川駅へ行きました。 (写真は谷川駅で撮影)

西脇市駅以南を走る103系と異なり、座席がクロスシートで、車内にLEDの案内表示器があるなど 比較的新しい車両です。

本当は もっとゆっくり西脇市駅で過ごして 改札口や駅舎も撮っておきたかったのですが、乗り継ぎ時間が6分しかなく、これに乗り遅れると次の列車が3時間半後なので、急いで小さい電光掲示板を撮影しました。


広告