前回の記事新大阪駅の新15・16番のりばがついに使用開始!!! 【ホーム編】 Part1」 の続きです。

ここでは、ホームの大阪側の様子と 駅南側の陸橋から撮った写真、新17・18番のりばから撮影した写真を紹介します。


BlogPaint
BlogPaint
大阪側の階段からホームを撮影。


BlogPaint
振り返って、階段を撮影。


CIMG8038
大阪側の階段の踊り場では、平らな手すり(?)が三角形になっており、物が置けないようになっています。

これなら、旧15・16番のりばのように イコちゃん大量登場させる必要がないですね。
(別記事 「
新大阪駅の旧15・16番のりば(改装工事前) 【ホーム編】 Part2 」 を参照)


CIMG8423
ホームの大阪側でも、ある場所を境に 床がタイルからアスファルトに変わっていますが・・・


CIMG8419
こちらは ホーム京都側と違って、床が旧17・18番のりば時代のままになっており、このように 床に大きなしみがついています・・・。


CIMG8031
CIMG8366
新15番のりばに停車中の207系(普通 西明石行き)と 321系(普通 新三田行き)を撮影。


CIMG8328
こちらは、新16番のりばに停車中の223系(快速 神戸方面 加古川行き)です。


CIMG8347
CIMG8440
CIMG7993
LED発光型の駅名標と ひらがな駅名標を撮影。 どちらも、新17・18番のりばと同じタイプです。


CIMG7888
CIMG8036
ホームの大阪側を撮影。


CIMG8338
振り返って、駅舎の方を撮影。

右側に 特急サンダーバードが停車中です。
このホームから 新17・18番のりばを見るのも1年ぶりですね。



CIMG8368
新15番のりばの○印1番の乗車位置と、旧17番のりばの△印6番の乗車位置が ほぼ同じ場所にありました。


CIMG8333
優先座席ステッカーの跡も くっきりと残ったままです。


CIMG8345
ホーム南端は 柵で仕切られています。


CIMG8360
旧17番のりばの△印3番乗車位置の少し先に、先ほどの柵があります。
ホームの大阪側は、改装工事前に比べ 2両分短くなりました。



CIMG8187
CIMG8188
改札を出て、駅南側の陸橋から 新15・16番のりばを撮影してみました。
ホームの右側が少し切り欠いてあります。



CIMG8197
CIMG8204
CIMG8195
CIMG8206
これまでは、旧16番のりばから外側線へ出る渡り線がなかったため、新快速は 大阪駅手前まで内側線を走行していました。

新16番のりばから外側線への渡り線が新設されたことにより、新快速が 渡り線を通って外側線を走行するようになっています。
(別記事 「
新大阪駅の新15・16番のりば、使用開始は2013年12月8日(日)!JR西日本からついに公式発表!」 も参照)


CIMG8202
拡大して撮影。

新15・16番のりばの線路が 内側線につながりました。
その右隣にある旧15・16番のりばの線路は、合流部の手前で途切れています。



CIMG8097
CIMG8100
最後に、新17・18番のりばから撮影した写真をご紹介。
京都側から順番に見ていきましょう。



BlogPaint
CIMG8088
BlogPaint
BlogPaint
ホーム中程~大阪側の階段付近の様子です。 利用客で混雑しています。


CIMG8078
新16番のりばに停車した 新快速 姫路方面 網干(あぼし)行きを撮影。


CIMG8068
CIMG8061
ホーム大阪側の様子を撮影。


CIMG8066
CIMG8064
CIMG8055
CIMG8059
ホーム大阪側の端の様子です。
1週間前に訪れた時 この付近は まだ工事が続いていましたが、この通り 工事が完了しています。

★次の記事★
新大阪駅 新15・16番のりばの新しい発車標が稼働開始!

【関連記事】
新大阪駅の旧17・18番のりば(改装工事前)
新大阪駅の新15・16番のりばがついに使用開始!!! 【ホーム編】 Part2
新大阪駅の新15・16番のりば、京都側の新・エスカレーターが使用開始!(2016年1月)
新大阪駅の旧15・16番のりばが閉鎖! 改装工事いよいよ始まる!

広告