JR野江駅 地図
京阪野江駅のすぐ近くに建設される おおさか東線のJR野江駅
2019年春の開業を目指して、現在工事が進んでいます。

前回の撮影から半年以上経ちました。
今回も、鴫野駅から徒歩でJR野江駅の建設予定地へ向かい写真を撮影。
2014年3月現在の工事の様子をささっと紹介したいと思います。
※記事の公開が遅くなってすみません。

【前回の記事】
おおさか東線 JR野江駅 建設工事(2013年8月)


CIMG3112
京阪野江駅前から まっすぐ進んでいくと、JR野江駅の建設予定地に到着。


CIMG3117
CIMG3116
CIMG3118
先ほどのT字路から 北側(淡路方向)を撮影。


CIMG3114
CIMG3120
CIMG3119
今度は、南側(鴫野方向)を撮影。


CIMG3125
CIMG3124
CIMG3123
CIMG3122
CIMG3127
工事用の細い鉄骨が組みたてられています。
これから高架の橋脚が建設されるのでしょうか



CIMG3132
鴫野方向へ歩いていき、途中で振り返って撮影。


CIMG3133
CIMG3139
CIMG3137
十字路に出てきました。
右側で道路が線路の下をくぐります。ガード下の制限高は3.3mです。



CIMG3169
先ほどの十字路から、元来た方向を撮影。


CIMG3141

CIMG3143
CIMG3153
十字路を渡った先では、コンクリートの土台が出来あがっていました。


CIMG3142
CIMG3145
振り返って、元来た道を撮影。


CIMG3146
CIMG3148
撮影中、貨物列車が通過していきました。


CIMG3154

CIMG3155
さらに進んでいくと、T字路に出てきました。
こちらのガード下の制限高は3.5mです。



CIMG3158
ここから、鴫野方向を撮影。


CIMG3159
線路の下をくぐって、反対側から撮影。


CIMG3161
鴫野方向を撮影。


CIMG3163
城東貨物線の西側を歩いていきます。
前回撮り忘れていたところですが、こちら側はまだ何も行われていないようでした。



CIMG3164
先ほどの制限高3.3mのガード。反対側の様子です。


CIMG3166
振り返って、元来た道を撮影。


CIMG3170
さらに北上していきます。


CIMG3172
交通量の多い道路に出てきました。
ここでも、ガード下の制限高は3.0mと やや低めです。



CIMG3174
振り返って、元来た道を撮影。


CIMG3176
線路の下をくぐって 反対側へまわってみると、
制限高3.0mの標識が5枚も設置されていました



CIMG3178
淡路方向を撮影。


CIMG3180
CIMG3182
CIMG3183
CIMG3184
再び南下して、最初のT字路まで戻りました。


CIMG3167
余談ですが、京阪野江駅のすぐ南側に、
制限高2.0mという 非常に低いガードがあります。
低さの割に道路幅が広いので、ちょっと異様な感じですね

次回は、秋頃に撮影する予定です。
※1年後に撮影しました。
おおさか東線 JR野江駅 建設工事(2015年3月) 【Part1】

【関連記事】
おおさか東線 JR野江駅 建設工事(2013年8月)
駅の工事関連 記事一覧へ

広告