前回の記事 「新大阪駅 旧15・16番のりば改装工事(2014年8月) 【Part1】 新・エスカレーター登場!」 の続きです。
ここでは、ホーム大阪側の様子を紹介します。



CIMG3566
CIMG3570
CIMG3572
CIMG3579
まずは、大阪側の階段の様子から。(写真は14番のりばから撮影)
京都側の階段と異なり、こちらは左右両方に 側面の壁の整備が進んでいました。

この辺りも、天井が美装化されています。
8月になっても USJへの案内看板が撤去されずに残っているのが気になりますね。



CIMG3451
CIMG3457
今度は、新15番のりばから撮影。


CIMG3464
CIMG3582
大阪側の階段を、横から撮影。
階段の真下に、何やら部屋らしきものができています。


CIMG3438
CIMG3435
CIMG3441
CIMG3444
CIMG3450
CIMG3434
新15番のりばから、ホーム大阪側を撮影。

前回の撮影時、立ち食いそば屋の建物周辺を除いて ホーム屋根の板が撤去されていましたが、今回訪れると、再びホーム屋根の板が取り付けられていました。
また、ホーム屋根の鉄骨が白く塗り直されています。



CIMG3424
CIMG3425
CIMG3426
旧16番のりばの線路の枕木がバラストから浮き上がっていました。
枕木やバラストを新しいものに取り替えているのでしょうか?



CIMG3446
CIMG3419
CIMG3414
ホーム南端の様子です。


CIMG3562
CIMG3564
CIMG3559
CIMG3553
CIMG3555
CIMG3548
今度は、14番のりば側から撮影。


CIMG3542
CIMG3545
最後に、14番のりばの南端から大阪方向を撮影。
旧15番のりばの線路が 一部撤去されていました。



BlogPaint
コンコースでも また変化が!

前回の撮影時、ハート・インの隣(3月末まで 「ネットスクウェア」 が入居していたスペース)で、「大阪往来館」 と 「りくろーおじさんの店」 がオープンしていましたが、このうち 右側の店が 「大阪往来館」 から 「京都宇治総本家 辻利」 に変わっていました!

次回は、10月に撮影する予定です。

★次の記事★
新大阪駅 旧15・16番のりば改装工事(2014年10月)【Part1】

広告