JR京都線の高槻駅は、利用客の多さの割にホーム幅が狭く
特に通勤ラッシュ時は 人がホームから落ちそうなケースもあることから、
現在 ホームの増設工事が行われており、今年(2016年)3月26日に使用開始されます。
(過去記事 「高槻駅 ホーム増設へ!!! 2016年春完成目指して改良工事実施! 」 参照)

今回は、2015年12月27日現在の様子をご紹介。
この記事(Part1)では、京都方面行きの新快速用ホームを紹介します。
※現在作成途中の記事です。文章を順次追加していきます。
記事の作成・公開が非常に遅くなって申し訳ないです。



CIMG7527



CIMG7522
CIMG7523



CIMG7532



CIMG7547
CIMG7537



CIMG7544
新ホームにスピーカーが設置されました。


CIMG7552
新ホームには、昇降式のホーム柵が整備されます。


CIMG7559



CIMG7563



CIMG7567




CIMG7568
CIMG7574



CIMG7583
CIMG7577



CIMG7580



CIMG7586



CIMG7581




CIMG7590
CIMG7593




CIMG7615
CIMG7604



CIMG7606
駅舎の真下では、スピーカーが高い位置に取り付けられています。


CIMG7600



CIMG7610
これは、電車の停車位置を示す標識でしょうか

Part2の記事では、大阪方面行きの新快速用ホームを紹介します。


【関連記事】
☆JR西日本 2016年春のダイヤ改正(関西編)☆
高槻駅に一部の特急 「はるか」 が停車!日中の新快速 播州赤穂行きが廃止に・・・

駅の工事関連 記事一覧へ

広告