Suica仙台エリア

JR東日本のSuicaや、首都圏の私鉄・地下鉄系のPASMOをはじめ、ICOCA、PiTaPa、Kitaca、TOICA、manaca、SUGOCA、はやかけん、nimoca といった全国相互利用カード
(以下、「ICカード」と言えば、これら10種類のカードのことを指します)

券売機に並んで切符を買うことなく、タッチするだけで改札を通れるので、電車での移動には絶対欠かせないという方も多いでしょう。
首都圏では多くの鉄道路線で、こういったICカードを利用できます。

しかし、東北地方では JRであってもICカードが使えない路線が非常に多く、全ての駅でICカードが使えない県や、2駅しかICカードが使えない県もあるのです。

そこで今回は、東北地方でICカードが使えない鉄道路線を 都道府県別にまとめてみました。

※新幹線については、別記事 「新幹線でSuica・ICOCAなどのICカードが使える路線・使えない路線 【まとめ】 」 をご覧ください。

最新更新日 2019年8月15日


広告


<目次>
【重要】 ICカードでは 「エリア跨ぎ」 ができません
気仙沼線・大船渡線のBRTについて
Suica一部対応駅について
石巻線を経由する利用について
青森県
岩手県
秋田県
宮城県
山形県
福島県



【重要】 ICカードでは 「エリア跨ぎ」 ができません

JR東日本で ICカードが利用可能なエリアは、「首都圏エリア」  「仙台エリア」 「新潟エリア」 の3つに分けられており、それぞれのエリアを跨っての利用はできません。
ICカードで乗車し 他のエリアで下車する場合は、現金で全額精算することになります。

※常磐線のいわき駅以南は、福島県内であっても 「首都圏エリア」 に入ります。



例えば、以下のような利用ができません。

①東京駅や大宮駅、宇都宮駅、黒磯駅からICカードで乗車し、郡山駅や福島駅、仙台駅でICカードで下車すること。

東北本線


②新潟駅や新津駅、五泉駅からICカードで乗車し、喜多方駅や会津若松駅、郡山駅でICカードで下車すること。
磐越西線


③いわき駅からICカードで乗車し、郡山駅でICカードで下車すること。
磐越東線

※エリアを跨ぐ場合は、乗車する駅で切符を購入してください。



【気仙沼線・大船渡線のBRTについて】

気仙沼線の柳津~気仙沼駅間、大船渡線の気仙沼~盛駅間は、東日本大震災の影響で鉄道の運行を休止しており、仮復旧として BRT(バス高速輸送システム)を運行しています。

なお、BRTではSuicaなどの全国相互利用カードが利用できますが、Suica仙台エリア(鉄道)と跨っての利用はできません。

また、小牛田~前谷地~柳津駅間はICカードが使えません。




【Suica一部対応駅について】

東北本線の一ノ関駅・平泉駅、陸羽東線の鳴子温泉駅、仙山線の作並駅・山寺駅・山形駅、磐越西線の磐梯熱海駅、猪苗代駅、会津若松駅、喜多方駅は、Suica一部対応駅  となっており、Suica対応駅と以下のような違いがあります。

①Suica一部対応駅では、Suicaの発売・払いもどし・再発行は行わない。

②Suica一部対応駅を含むSuica定期券は発売しない。

(例えば、仙台~一ノ関、仙台~山形、郡山~会津若松といったSuica定期券は発売しない)




【石巻線を経由する利用について】

石巻線では、仙石線との接続駅である石巻駅と、東北本線・陸羽東線との接続駅である小牛田駅を除いてICカードが使えませんが、石巻~小牛田駅間を通過して Suicaエリアの駅をICカードで乗り降りすることは可能です。

例えば、石巻駅からICカードで乗車し、石巻線・小牛田駅を経由して仙台駅でICカードで下車することができます。

石巻線経由


青森県

【JR東日本】

奥羽本線
津軽線
五能線
大湊線
八戸線


青い森鉄道
弘南鉄道
津軽鉄道


青森県では、全ての駅でICカードが使えません。

青森駅・新青森駅・弘前駅・大鰐温泉駅・五所川原駅・浅虫温泉駅・三沢駅・八戸駅・本八戸駅など・・・



岩手県

【JR東日本】

東北本線 ※一ノ関駅・平泉駅はICカード利用可能(Suica一部対応駅)
八戸線
花輪線
田沢湖線
山田線
(宮古~釜石駅間は2019年3月23日に復旧し、三陸鉄道に移管)
釜石線
北上線
大船渡線
※気仙沼~盛駅間は東日本大震災の影響で運転休止中。BRTを運行。

IGRいわて銀河鉄道
三陸鉄道

岩手県では、一ノ関駅・平泉駅以外の全ての駅で ICカードが使えません。

盛岡駅・花巻駅・北上駅・水沢駅・宮古駅・久慈駅・釜石駅・いわて沼宮内駅・二戸駅など・・・



秋田県

【JR東日本】

奥羽本線
羽越本線
男鹿線
五能線
花輪線
田沢湖線
北上線


秋田内陸縦貫鉄道
由利高原鉄道


秋田県では、全ての駅でICカードが使えません。

秋田駅・大曲駅・横手駅・湯沢駅・角館駅・羽後本荘駅・仁賀保駅・男鹿駅・能代駅・東能代駅・鷹ノ巣駅・大館駅・鹿角花輪駅など・・



宮城県

【JR東日本】

東北本線 小牛田~石越・一ノ関・盛岡方面
陸羽東線 古川~鳴子温泉・新庄方面 ※鳴子温泉駅はICカード利用可能(Suica一部対応駅)
石巻線 ※石巻駅はICカード利用可能。女川駅はICカードが使えません。
気仙沼線
※柳津~気仙沼駅間は東日本大震災の影響で運転休止中。BRTを運行。
大船渡線
※気仙沼~盛駅間は東日本大震災の影響で運転休止中。BRTを運行。
仙山線 愛子(あやし)~作並・山形方面 ※作並駅はICカード利用可能(Suica一部対応駅)

阿武隈急行


●仙台市地下鉄は、かつてicsca(イクスカ)しか使えませんでしたが、2016年3月26日から SuicaやPASMOなどの全国相互利用カードも使えるようになりました。

●icscaはSuicaの仙台エリアでも使うことができますが、Suicaの首都圏エリア・新潟エリアや、他のICカードのエリア(PASMOエリア・ICOCAエリアなど)でicscaを使うことはできません。

●仙台空港鉄道は、東北地方の私鉄(JR・地下鉄以外)で唯一 ICカードが使えます。



※宮城県でICカードが使えないJRの駅について 具体的に知りたい方は、サブブログの記事宮城県でSuica・PASMOなどのICカードが使えないJR駅 <まとめ> 」 をご覧ください。



山形県

【JR東日本】

奥羽本線(山形線含む) ※山形駅はICカードが利用可能(Suica一部対応駅)
仙山線 ※山寺駅はICカードが利用可能(Suica一部対応駅)
左沢線
米坂線
陸羽東線
陸羽西線

山形鉄道 フラワー長井線

山形県では、山形駅・山寺駅以外の全ての駅でICカードが使えません。

米沢駅・高畠駅・赤湯駅・長井駅・かみのやま温泉駅・寒河江駅・天童駅・さくらんぼ東根駅・村山駅・大石田駅・新庄駅・酒田駅・余目駅・鶴岡駅など・・・



福島県

【JR東日本】

東北本線 矢吹~白河・黒磯・宇都宮・東京方面
奥羽本線(山形線)
水郡線
只見線

磐越西線 郡山富田~会津若松・喜多方・新潟方面
※磐梯熱海駅・猪苗代駅・会津若松駅・喜多方駅はICカード利用可能(Suica一部対応駅)

磐越東線 船引~小野新町・いわき方面
常磐線 いわき~富岡方面、原ノ町~浪江方面
※富岡~浪江駅間は、東日本大震災の影響で運転休止中。

阿武隈急行
福島交通 飯坂線 ※NORUCAのみ利用可能。
野岩鉄道・会津鉄道 (東武鬼怒川線 新藤原駅から先、会津田島方面)


※福島県でICカードが使えないJRの駅について 具体的に知りたい方は、サブブログの記事 「福島県でSuica・PASMOなどのICカードが使えないJR駅 <まとめ> 」 をご覧ください。



【ICカードが使えない鉄道路線(地方別)】
北海道
関東(首都圏)
新潟県
長野県・山梨県
東海地方(岐阜・愛知・三重・静岡)
北陸(富山・石川・福井)
関西
中国・四国地方
九州・沖縄

広告