CIMG1098-2
※写真はJR藤森駅で撮影。(見やすいように、写真の明るさを調整しています)
※画像をクリックすると拡大できます。


先日(2016年11月6日)、JR奈良線のJR藤森駅を訪れた際、
ホームに掲示されている時刻表の下に、このような お知らせの紙が付いているのに気づきました。

11月は紅葉シーズンということで、
京都駅から東福寺駅や稲荷駅へ向かう利用客が大幅に増えることが予想されるため、
11月中旬~下旬の土曜・日曜・祝日(19日・20日・23日・26日・27日)の朝~昼頃にかけて
臨時列車を4本運転するというものですが、
その行き先がなんと、全て 桃山行き!!!
JR奈良線の下り電車(奈良方面)の行き先は、奈良行き・城陽行き・宇治行きの3つしかなく、
桃山行きは 通常ダイヤでは設定されていないレアな行き先なのです

以前、とある方から 昨年の11月にJR奈良線で桃山行きが運転されたとの情報を頂き、
今年の11月は運転されるのか 気になっていたのですが、本当に運転されるとは驚きました
同じく紅葉シーズンに登場する 嵯峨野線のレアな行き先 「嵯峨嵐山行き」 は知っていたのですが、
桃山行きは 情報を頂くまで全く知らなかったです。

乗車位置は、いずれも白色○印の2番~5番ということで、
おそらく 全て4両編成の103系で運転されるのではないかと思います。


レアな行き先に興味のある方は、ぜひ 今回の 「桃山行き」 を見に行ってはいかがでしょうか

広告