JR都島駅 2016

※2018年11月3日追記※
JR都島駅(仮称)の駅名が 城北公園通(しろきたこうえんどおり)駅に決定したため、
記事のタイトル および リンクを変更しました。
以下の文章は、2016年12月に書いたものです。


前回の記事 「おおさか東線 城北公園通駅 建設工事(2016年11月26日) 【Part1】 」
の続きです。
ここでは、城東貨物線の東側の様子を紹介します。


広告

地図④で見たトンネルをくぐって、東側へ出てみると・・・


CIMG3294
地図⑤
おおお~!!!Σ(・ω・ノ)ノ
西側と違って、既にホームが出来あがっていました



CIMG3284
まずは、城東貨物線沿いの道を北上していきます。


CIMG3285
地図⑥
ホームの北端付近から さらに北側を撮影。
このまままっすぐ進むと、城北(しろきた)公園通に出てきます。


CIMG3288
CIMG3286
振り返って、ホームの北端部分を撮影。


CIMG3291
地図⑤の交差点のところまで戻ってきました。
この駅も、JR野江駅やJR淡路駅と同様、先に放出方面行きのホームを建設したんですね。


CIMG3298
少し進んで、反対側から地図⑤の交差点を撮影。


CIMG3295
地図⑦
JR都島駅の高架を近くまで行って撮影。 この辺りに東口が出来るのでしょう。


CIMG3297
CIMG3302
CIMG3303
CIMG3304
ホームを下から見てみると、ところどころに穴があいていました。
おそらく、この穴の部分に階段やエスカレーター、エレベーターが設置されるのでしょう。



CIMG3309
ホームは さらに先まで続いています。


CIMG3318
地図⑧の場所から JR都島駅の高架を撮影。
2016年9月に公表された JR都島駅のイメージパースに出てきたのは、
ここから見た駅舎でしょうか


CIMG3316
地図⑧
地図③のトンネルの反対側の様子です。


CIMG3314
CIMG3312
さらに進んでいくと、Part1の記事の冒頭に出てきた あの広い道路に出てきました。


CIMG3328
地図⑨
地図②のトンネルの反対側の様子です。


CIMG3325
CIMG3323
広い道路から JR都島駅前の道路を撮影。
駅が開業すれば、この狭い道路も交通量が多くなるでしょうね。


CIMG3336
ふと、街灯に目をやると・・・蕪村通り商店街!?

「蕪村」 は、あの与謝蕪村で間違いないでしょう。
調べてみると、JR都島駅の近くにある現在の 「毛馬(けま)町」 が与謝蕪村の出身地だそう。
商店街の名前は それにあやかって付けられたのでしょうね。


CIMG3333
CIMG3342
道路の反対側から城東貨物線の高架やJR都島駅のホームを撮影。


CIMG3343
地図⑩
地図⑨の交差点から 南東方向(放出方面)を見ると こんな感じ。


CIMG3349
城東貨物線の下をくぐって、地図②のところに戻ってきました。
奥に 阪神高速の高架が見えます。


CIMG3344
個人的に気になったのは、この信号機。
矢印の信号機が 青・黄・赤の信号機の下ではなく 上に付いているのって珍しくないですか



CIMG3346
CIMG3347
地図⑪
地図②の交差点を左に曲がると、工事車両を搬入するためと思われる坂がありました。


以上、JR都島駅の工事の様子を紹介しました。

この駅、仮称は 「都島」 となっていますが、都島区ではなく旭区(都島区との境界付近)に設置されます。
「都島」 や 「JR都島」 という駅名になれば、地下鉄谷町線との乗り換え駅だと勘違いする人が続出しそうなので、
最終的に決まる駅名は 別の名前になるのではないかと思います。

とはいっても、近鉄長瀬駅から遠く離れたところに おおさか東線の 「JR長瀬駅」 を設置した例もあるので、
「都島」 や 「JR都島」 という駅名が採用される可能性はあるでしょうね。

次は、1年~1年半後ぐらいに訪れたいと思います。

★次の記事★
おおさか東線 城北公園通駅 建設工事(2018年5月20日) 【Part1】

【関連記事】
おおさか東線 放出~新大阪駅間の延伸について 【まとめ】
おおさか東線 JR都島駅(仮称)の駅名はどうなる? 「蕪村」 が付いた駅名の要望も・・・
おおさか東線 JR都島駅(仮称)の駅名が 「城北公園通」 に決定! 地元・旭区の要望通りに!
おおさか東線未開業区間の駅名を予想してみた

広告