CIMG0740

昨年(2017年)10月、関西線は 台風21号の影響で、
柘植~加太駅間で 線路脇の亀裂と 盛土のり面の崩壊が発生。
22日から 加茂~亀山駅間で 列車の運転を見合わせました。

このうち、加茂~柘植駅間は 11月1日に運転再開しましたが、
柘植~亀山駅間は 今月(2018年1月)8日まで 2ヶ月以上運転を見合わせました。
(1月9日に運転再開)


11日1日以降、加茂~柘植駅間は臨時ダイヤで運行され、
加茂駅を発車する全ての上り列車が 柘植行き となりました。

柘植行きは 草津線ではおなじみの行き先ですが、
関西線では 1日に1本しか設定されていない レアな行き先です(加茂22時11分発)。

通常ダイヤでも見ることが出来ますが、
夜遅い時間に行くよりは 終日見られるうちに行った方が良いだろうということで、
今月上旬に加茂駅を訪れ、柘植行きの表示や車両を撮影してきました。



広告


BlogPaint
BlogPaint
まずは、ホームに設置されている電光掲示板をご紹介。

下の2段、亀山方面の発車案内に 「柘植行き」 の表示が出ていました。
大阪方面行きと異なり、乗車位置は 表示されません。


CIMG0692
CIMG0693
行き先表示を拡大して撮影。


CIMG3821-1
CIMG3822-1
ちなみに、草津駅で撮影した 「柘植行き」 の表示は、こんな感じでした。(2016年8月撮影)


柘植行き
草津駅と加茂駅の表示を比較すると、微妙に異なっているのが分かります。
(上が草津駅、下が加茂駅)



CIMG0724
CIMG0704
CIMG0703
改札口に設置されている電光掲示板です。


BlogPaint
2番のりばに停車中の 柘植行きを撮影。 キハ120形です。


CIMG0765
柘植行きの方向幕を拡大して撮影。


CIMG0753
今度は、後ろの車両を撮影。


CIMG0743
こちらの方向幕も撮っておきました。

以上、加茂駅で撮影した 「柘植行き」 を紹介しました。
このブログで 加茂駅の電光掲示板を紹介するのは、今回が初めてです。
今後は 亀山行きのほか、1日に4本設定されている 「伊賀上野行き」 も撮りたいと思います。



広告