ICOCA 石川・富山エリア

ICOCA 近畿圏エリア

中国・四国地方のICOCAエリア

※上の図は 2018年5月現在のICOCAエリア。
※ICOCAエリアでは、ICOCAの他、Suica・PASMO・PiTaPa・Kitaca・TOICA・manaca・SUGOCA・nimoca・はやかけん といった全国相互利用カードが利用可能です。
(以下、「ICカード」 は これら10種類のカードのことを指します)

今年の夏、北陸本線 近江塩津~大聖寺駅間(福井県区間)、
山陽本線 相生~和気駅間赤穂線 播州赤穂~長船駅間 に ICOCAが導入されます。

2018年5月現在、JR西日本のICOCAエリアは、
 「石川・富山エリア近畿圏エリア」 「岡山・広島・山陰・香川エリアの3つに分かれており、
ICカードが使えるのは それぞれのエリア内での移動に限られていますが、

こうして 3つのエリアがつながるのに合わせて ICOCAエリアが一体化され、
岡山⇔姫路 や 京都⇔金沢といった 「エリア跨ぎ」 が可能になるのです。
(過去記事 「【JR西日本】 ICOCAエリアがついに一体化! 「エリア跨ぎ」 が可能に! <2018年夏から>」 参照)

※注意※
利用区間に IRいしかわ鉄道・あいの風とやま鉄道が含まれる場合、
利用可能区間は 現状通り 大聖寺~越中宮崎間、高岡~新高岡間となります。

例えば、関西や福井県の駅からICカードで乗車し、富山方面へ向かう場合、
ICカードが使えるのは金沢駅までです。

(IRいしかわ鉄道の駅や 富山県の駅では ICカードで下車できません)
逆に、富山県の駅や IRいしかわ鉄道の駅からICカードで乗車し、
福井方面へ向かう場合、ICカードが使えるのは大聖寺駅までです。

(福井県や関西の駅では ICカードで下車できません)


ICOCAエリア一体化の実施日については これまで発表されていませんでしたが、
2018年5月30日、JR西日本が公式ホームページで
「山陽線、赤穂線、北陸線のエリア拡大のサービス開始日が決定した」 と発表したので、
このブログで紹介しておきたいと思います。


【JR西日本 ニュースリリース】
2018年9月15日から 近畿から北陸・岡山へ!ICOCAがご利用可能に


広告


JR西日本によると、これら3線区のサービス開始&ICOCAエリア一体化の実施日は
2018年9月15日(土) です。
「2018年の夏」 ということで、てっきり、7月か8月に実施されると思ってました。
(9月15日って もう秋ですよね・・・

福井新聞の記事 によると、福井駅と敦賀駅には 通常の切符を通せる自動改札機が設置され、
ICOCA導入に先駆けて 9月8日から使用開始されるそうです。
それ以外の17駅にはIC専用の自動改札機が設置されます。
ICOCAは 特急停車駅(敦賀・武生・鯖江・福井・芦原温泉)で発売され、
チャージは この5駅を含む有人駅12駅で可能とのこと。


JR西日本のICOCAエリアでは、2018年3月17日から、
ICカードを使ってICOCAエリア内を移動できる乗車区間が、
乗車駅から下車駅までの最短経路で 営業キロ200km以内 に制限されており、
営業キロ200kmを超えると 下車駅でICカードが使えません。

ただし、これには 「例外」 があり、以下の場合は 営業キロ200kmを超えていても ICカードを使うことができます。
① 乗車駅と下車駅が どちらも大阪近郊区間内である場合
② 大阪近郊区間⇔きのくに線の特急停車駅を移動する場合
③ 大阪近郊区間⇔北陸本線の特急停車駅を移動する場合
④ 乗車駅と下車駅が どちらも 特急 「やくも」 停車駅である場合

※詳しくは、別記事 「【JR西日本】 ICOCAエリア 「営業キロ200km制限」 について 【まとめ】 」 をご覧ください。

個人的に少し気になっていたのは、大聖寺駅が  「北陸本線の特急停車駅」 に含まれるのか ということ。
この駅は  「サンダーバード」 が全列車通過し、 「しらさぎ」 は米原行きが2本停車するだけ。
あとは 金沢行きの 「おはようエクスプレス」、福井行きの 「おやすみエクスプレス」 が1本ずつと、
特急の停車本数が極めて少ないので、特急停車駅とは言えないのではないかと思っていましたが、
北國新聞の記事 を見たところ、大聖寺駅も 北陸本線の特急停車駅に含まれるようです。

山陰本線 出雲市~伯耆大山駅間や伯備線 根雨駅・生山駅・新見駅、
きのくに線 海南~新宮駅間の特急停車駅にICOCAが導入された時は、
特急 「やくも」 や 「くろしお」 の全ての停車駅で、「チケットレス特急券」 が利用可能になりました。
チケットレス特急券は、J-WESTカード会員限定のサービス。
JR西日本インターネット列車予約 「e5489」 で指定席を予約し、
スマホやケータイに保存した画面や、パソコンからプリントアウトしたものを
車内で提示することで、チケットレスで指定席に乗車できます。
北陸本線 福井県区間にICOCAが導入され、関西⇔北陸のエリア跨ぎができるようになれば、
特急 「サンダーバード」 や 「しらさぎ」(米原~金沢)の停車駅で
チケットレス特急券が利用可能になると思っていたのですが、
今回のニュースリリースには チケットレス特急券についての記載はありません。
ICOCA導入の直前に 利用開始の発表があるのか、
それとも ICOCA導入後も 利用不可のままなのか、気になるところです。

広告