2018年9月4日、台風21号の影響で タンカーが関空連絡橋に衝突したため、
JR関西空港線と南海空港線が 「当面の間運転見合わせ」 となりました。
9月8日から JR・南海共に りんくうタウン駅までの運転を再開しましたが、
JRで りんくうタウン駅まで行くのは関空快速とシャトル列車のみで、
関空特急はるかは 日根野駅始発・終着で運転されました。
9月18日始発から りんくうタウン~関西空港駅間の運転を再開しています。

今回、琵琶湖線の米原駅で 特急はるか 日根野行きの表示を撮影してきたので、
このブログで紹介しておきたいと思います。



広告


CIMG1237
CIMG1236
まずは、改札口に設置されている発車標から見ていきます。
真ん中の段に、特急はるか 日根野行きの表示が出ていました。
日根野行きは 阪和線でおなじみの行き先ですが、
琵琶湖線では設定されたことがなく、非常にレアな行き先です。


CIMG1256
CIMG1260
ホームに設置されている発車標も、この通り。


CIMG1261
CIMG1262
特急はるか 日根野行きの発車案内が一番上の段に表示されると、
一番下の段には、新快速 播州赤穂行きの発車案内が表示されました。


CIMG1264
列車側面の方向幕とLED表示を撮影。 こちらも、日根野行きの表示が出ていました。


CIMG1270
CIMG1271
CIMG1269
特急はるか 日根野行きと 普通 加古川行きが発車すると、
発車標の1番下の段に 当駅止まりの区間快速の表示が出たので、ついでに撮影しました。
米原駅から名古屋方面へ向かう区間快速はありませんが、
名古屋方面から米原駅に到着する区間快速は設定されています。
(平日は深夜に1本、土休日は朝と深夜に1本ずつ)

以上、米原駅で撮影した 特急はるか 日根野行きの表示を紹介しました。
この特急はるか 日根野行きの表示を京都駅や新大阪駅、天王寺駅で撮影したほか、
大阪駅などで 関空快速 りんくうタウン行きの表示も撮影したので、今後 順次紹介していきたいと思います。

広告