自分はこれまで、多くの都道府県を訪れましたが、
まだ訪れていないところが 北日本や西日本を中心に残っています。

今回は、そんな 行ったことがない都道府県について、書きたいと思います。


広告


行ったことがある都道府県

行ったことがある都道府県を緑色で塗りつぶしてみました。
これまでに 近畿地方・中部地方・中国地方の府県は全て訪れています。

2018年10月現在、まだ行ったことがない都道府県は、以下の通り。

北海道
青森県
岩手県
秋田県
宮城県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
愛媛県
高知県
佐賀県
大分県
宮崎県
鹿児島県



北海道や東北地方は まだ行ったことがないんですよね
北関東の茨城県と栃木県も 訪れたことがありません。

西日本では、四国の愛媛県と高知県、九州の佐賀県、大分県、宮崎県、鹿児島県が未踏です。
佐賀県は 福岡⇔長崎を移動するのに 特急列車で通過したので、厳密に言うと 「行ったことがある」 のですが、
列車から降りていないので、ここでは 「未踏」 扱いとします。


行ったことがある都道府県の最北端は 新潟県
新潟市へは車で行ったため、新潟駅は まだ訪れたことがありません。
鉄道で行ったのは県南部の糸魚川駅(当時は北陸本線)までです。

群馬県に行ったのは10年ぐらい前のことで、当時は鉄道に全く関心がありませんでした。

千葉県は、小さい時に東京ディズニーランドに行ったのと、6年前に西船橋駅に降り立ったぐらいでしょうか。
埼玉県も、武蔵浦和駅で埼京線から武蔵野線に乗り換えただけです。

山梨県は、今年(2018年)8月に初めて訪れたばかりです。
静岡から関西へ帰るのに、東海道本線は これまで何度も乗っているので、
身延線・中央本線経由と かなり大回りして帰りました。

山陰地方(鳥取・島根)は、1年前の2017年8月に初めて訪れました。
最初に降りた駅は、鳥取駅でも 米子駅でも 松江駅でも 出雲市駅でもなく、
今はなき三江線(2018年3月末をもって廃止)の石見川本駅だったんですよね

山口県は、長い間 最東端のの岩国までしか行ったことがなかったのですが、
1年前の2017年8月に徳山まで行き、今年3月には最西端の下関まで行きました。
萩市や長門市などの県北部は、まだ訪れたことがありません。

徳島県福岡県長崎県熊本県は、観光目的で訪れました。
このうち、熊本県は 大阪空港から飛行機で行って、その後は バスでの移動がメインだったため、
県内の鉄道には乗ったことがありません。

沖縄県は ゆいレール開業前に1回、開業後に修学旅行で1回と 計2回訪れていますが、
修学旅行の時は ゆいレールに乗らなかった(というより、乗るなと言われていた)んですよね
2019年中に 首里~てだこ浦西駅間が延伸開業するので、いつか乗りに行きたいところです。
ちなみに、沖縄本島のほか、宮古島も訪れたことがあります。


行ったことがある都道府県のうち、まだ泊まったことがない都道府県は 以下の通り。

埼玉県
千葉県
山梨県
長野県
福井県
愛知県
岐阜県
三重県
奈良県
香川県



以上、まだ行ったことがない都道府県について書きましたが、なぜこんな記事を書いたのかというと、
記事のタイトルにあるように、
目指せ!47都道府県制覇!」 を今後の目標にしようと思ったからです。

日本全国の全ての鉄道路線を乗りつぶした人は、47都道府県制覇を達成しているわけですが、
いきなり 全線完乗を目標とすると、果てしなく遠い道のりになるので、
まずは 47都道府県全てを訪れることから始めようと思いました。

来年(2019年)春に おおさか東線 放出~新大阪駅間が延伸開業するので、
それが一段落したら、青春18きっぷなどを使って 北海道や東北、四国、九州へ行きたいと思います。

また、JR全線の完乗も なかなか難しいので、
当面はJR西日本とJR東海の在来線完乗を目標に、乗りつぶしていきたいと思います。

広告