CIMG9574
※上の写真は、篠山市の玄関口である 篠山口駅の駅名標。(2017年1月撮影)

篠山市か、丹波篠山市か・・・

兵庫県篠山市で、市民を二分した市名変更論争が ついに決着!

2018年11月18日、篠山市の市名を 「丹波篠山市」 に変更するかどうかを巡る住民投票が実施され、市名変更に 「賛成」 する票が 「反対」 を上回りました。

また、同時に実施された出直し市長選では、市名変更を推進する 酒井隆明・前市長が当選。
これにより、「丹波篠山市」 への変更が確定的になったのです。


【丹波新聞(Yahoo!ニュース)の記事】
「丹波篠山市」 が多数 市名変更の住民投票/兵庫・篠山市

【毎日新聞の記事】
兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票


広告

市名変更を巡る経緯について、以下 丹波新聞の記事から引用します。


1999年、平成の合併第一号として誕生した兵庫県篠山市。

04年、隣接する同県氷上郡が合併して、旧国名を冠した 「丹波市」 となったことを機に、篠山市の愛称 「丹波篠山」 が 「丹波市と篠山市」 と誤解されるようになったことや、ブランドとしての 「丹波篠山」 を守る目的から、昨年2月以降、商工会や観光協会、JAなどの団体が、市に対して 「丹波篠山市」 への変更要望書を提出した。

要望を受けた市は今年4月、市名を変更した場合の経済効果を 「52億円以上」 と発表し、8月には市として、「丹波篠山市に変更を検討する」 と意志決定した。

一方で、現状維持を望む市民もおり、「問題」に発展。9月には市名の変更の賛否にかかわらず、「市名は、市長と議会だけで決めるのではなく、市民みんなで考える問題」 として、住民投票の実施を求める住民団体が、条例で必要な有権者の署名(7066筆)を超える約1万筆を集め、住民投票が実施されることが決まった。

住民投票の実施を受け、同市の酒井市長(当時)は、「変更の方針を決めた責任があり、市民に信を問う」 として10月16日付で退職。

住民投票と合わせた出直し市長選への出馬を表明していた。



毎日新聞の記事によると、これまで 篠山市特産の 「丹波」 ブランドの黒豆やクリなどが、隣接する兵庫県丹波市や 京都府京丹波町の生産と間違われる事例が頻発していたそう。
こんな状況を、篠山市が黙って見ているわけにはいかないですよね。
市名を 「丹波篠山」 に変えたいと思う気持ちが分かります。


ツイッターを見ていると、「丹波篠山市という市名は 丹波市と紛らわしい」 といった声がありましたが、そもそも 今回の市名変更論争の発端は 丹波市の誕生だったわけで、もし、市名が丹波市ではなく 「氷上市」 など別の名前であれば、篠山市の市名を変更するという話にはならなかったはずです。


また、「篠山市のPR不足を名前のせいにしている」 といった声もありましたが、どんなに頑張ってPRしたところで 知らない人は知らないわけです。
実際、JRで 台風の時の計画運休や、線路切り替え工事による運休を 事前に発表していても、運休時間になって 「そんなの聞いてない。知らなかった」 と あたふたする人が必ず出てきます。

ツイッターを見ていると、「篠山」 だけだとピンとこないが 「丹波篠山」 だったら分かる といった意見も見かけました。
市名が 「丹波篠山」 になれば、情報に疎い人にも、ここがあの 「丹波篠山」 か と気づいてもらえるので、丹波篠山をPRするのに 最も効果が高いでしょう。


毎日新聞の記事によると、市名を変更するには システム改修をはじめ、市の支出が6550万円に上ります。

反対派の意見には、「この費用がもったいない。他に お金を使うべきことがあるのでは?」 といったものがあり、
中には 「6550万円をドブに捨てるなんて」 と厳しく非難する人もいますが、昨年(2017年)12月に、匿名希望の個人が 篠山市に1億円の寄付をしており、寄付者は 「市名変更の際に使ってほしい」 との意向を示していることから、市名の変更に伴う 市の支出は 実質的に0円と言っていいでしょう。
(今回の住民投票および市長選の費用を除く)

【朝日新聞の記事】
兵庫・篠山市に匿名寄付1億円 「市名変更に使って」


気になる投票結果ですが、賛成が1万3646票(56.5%)、反対が1万518票(43.5%)。
賛成が圧倒的多数というわけではなく、反対票も かなり多いのが分かりますね。

また、今回の投票は 投票率が50%以下なら不成立となり、開票されないことになっていましたが、投票率は69.79%に達し、50%を大きく上回りました。

市長選で当選した酒井氏は、12月の定例市議会で 改名の条例案を提出し、来年(2019年)5月の元号変更に合わせて、市名を 「丹波篠山市」 に変更する方針です。


余談ですが、市名を変更した後、今度は 市の玄関口である JR宝塚線の篠山口駅 や、舞鶴若狭自動車道の丹南篠山口ICについても、名称を 「丹波篠山」 に変えていくのでしょうか?
(篠山口駅は、篠山市の市街地から かなり離れたところにありますが・・・)

少し気になるところですね。

広告