ライブドアブログで不満に思うこと
2011年2月に このブログを開設してから、8年以上経ちました。
おかげさまで、多くの人に見ていただけるブログに成長し、訪問者数は 累計400万人に迫っています。
このブログをご覧のみなさん、本当にありがとうございます。


さて、ライブドアブログで8年もブログを書いていると、良い点だけでなく、いろいろと不満に思う点も出てきました。

そこで今回、以前から感じていた不満や ここ数年で新たに感じるようになった不満など、ライブドアブログに対して 今 不満に思っていることを 記事にしてみました。

これからブログを始めようと思っている方や、Yahoo!ブログなどからライブドアブログへの移転を検討している方にとって 参考になれば嬉しいです。


広告


【概要】

・PC版で 「タイル」 タイプのデザインが少なすぎる

・PC版のサイドバーの横幅が狭い

・デザインを決める時に自分のブログでプレビューできない

・ソーシャルボタンのデザインを変えられない

・PC版でタグ一覧の表示を変えられない

・リンクを作成するのがちょっと面倒

・見出しを入れる機能がない

・目次を入れる機能がない

・PCでスマホ版の画面を表示する機能が中途半端

・スマホ版のカスタマイズがほとんどできない

・スマホ版でライブドアが設置する広告を消せない

・スマホ版で記事が勝手に分割される

・SSL化(https化)対応が遅すぎる



それでは、順番に書いていきます。


PC版で 「タイル」 タイプのデザインが少なすぎる


PC版のブログのトップページのデザイン と聞いてまず思い浮かぶのは、最新記事が3~10件ほど 本文や画像が全て表示される というものではないでしょうか?

ライブドアブログでは、このタイプのデザインが非常に豊富で、アメーバブログ(アメブロ)では 「スタンダード」 デザインと呼ばれています。

記事へのリンクをクリックすることなく、一度に複数の記事を読むことができるので、日記系のブログにとっては最適のデザインと言えるでしょう。


しかし、自分のブログの場合、写真をたくさん貼ってある記事が多く、長文の記事も少なくないので、スタンダードだと 読み込みに時間がかかってしまうんですよね。

また、アーカイブページ(ブログの記事をカテゴリやタグ、月別に表示するページ)も トップページと同じデザインになるのですが、そこから過去記事を探す時、スタンダードだと 記事の本文が長々と表示されるので、目当ての記事を見つけるのが大変になってしまいます。


タイルデザイン
※ライブドアブログのデザイン 「モザイクブロック」 のプレビュー


そこで、自分が良いなぁと思っているのは、上のようなタイプのデザイン。
見出し画像と記事タイトルが 2つずつ並んで表示される というもので、アメブロでは 「タイル」 デザインと呼ばれています。

一度に多くの記事が表示されるので、目当ての記事を探しやすいのですが、ライブドアブログでは このタイプのデザインが非常に少ないのです。
(タイルタイプのデザインは良いのですが、「モザイクブロック」 にしたいとは思わないんですよね。 一番新しい記事だけ でかでかと表示されるのがちょっと・・・)


リストデザイン
※ライブドアブログのデザイン 「法人用テンプレート02」 のプレビュー


ライブドアブログには、このようなタイプのデザインもあります。
アメブロでいう 「リスト」 デザインですが、こちらも少ないんですよね。

ライブドアブログの 「タイル」 や 「リスト」 のデザインに 好みのものがないので、このブログでは 仕方なく「スタンダード」 のデザインを使い、トップページやアーカイブページに 記事タイトルと見出し画像しか出ないようにカスタマイズしています。
※ライブドアブログでは、記事編集画面で 見出し画像を設定できます。

「タイル」 や 「リスト」 のデザインを もっと増やしてほしいですし、スタンダードのデザインを タイルやリストのデザインに 簡単に切り替える機能もあれば良いなぁ・・・と思っています。



ちなみに、「デザインは スタンダードタイプにしたいけど 記事を長々と表示するのは嫌だ」 という方は、ライブドアブログの 「続きを書く」 機能を使うといいでしょう。

続きを書く

トップページやアーカイブページには 「記事を書く」 に書いた内容のみ表示されます。

「記事を書く」 に記事の冒頭だけ書いておき、続きは 「続きを書く」 に書けば、トップページやアーカイブページに表示される本文を少なくすることができます。


PC版のサイドバーの横幅が狭い

サイドバー

サイドバーとは、最新記事や記事カテゴリ、人気記事などが表示されるスペースのこと。
(上の画像で 赤線で囲った部分)

このブログは 両端にサイドバーがあるデザインですが、左側のサイドバーは使っていません。

このように 両側にサイドバーがあるデザインなら サイドバーの幅が狭くなってしまうのは分かりますが、ライブドアブログの場合、右側のみサイドバーがあるデザインでも 総じて サイドバーの幅が狭いのです。
そのため、サイドバーに表示される文字や画像が小さくなってしまうんですよね。

ブログをカスタマイズすれば、サイドバーの幅を広げることが出来るようですが、CSSの知識が必要ですし、下手すると デザインがぐちゃぐちゃになってしまいます。

サイドバーの幅が広いデザインがあってほしいですし、サイドバーの幅や サイドバーに表示される文字や画像の大きさを、簡単に変えることができれば良いのになぁ・・・と思っています。


デザインを決める時に自分のブログでプレビューできない


ライブドア PC版デザイン

ライブドアブログをやっていると、そのうち PC版のデザインを変えたくなる時があると思います。

デザインの設定画面で、デザインの画像に マウスのカーソルを合わせると、上のように 「プレビュー」 ボタンが表示されるので、クリックすると・・・



ライブドア PC版デザイン プレビュー

このデザインを適用します。よろしいですか?


いやいやいや、こんな小さい画面のサンプルだけ見て判断しろと???

このデザインを自分のブログに適用した時に どのように表示されるのかが知りたいのに、実際に適用しないと それが分からないのは 本当に不便です。

自分の場合、PC版のデザインを決める際、メッセージボードに 「ただ今、デザインを試験的に変更しています」 と書いて デザインを いろいろ試していましたが、試験的に適用したデザインが人に見られるのは やっぱり嫌ですね。

アメブロや はてなブログは、デザインを決めるのに 自分のブログでプレビューできるので、ライブドアブログも見習ってほしいところです。


ソーシャルボタンのデザインを変えられない


PC版
ソーシャルボタン1


スマホ版

ソーシャルボタン2


ライブドアブログでは、記事に TwitterやFacebook、はてなブックマークなどのボタンを設置することができます。
しかし、そのデザインを変えることができないんですよね。

独自タグを使えば、大きさを変えたり、Facebookの 「いいね!」 数などを吹き出しにすることができますが、自分がやりたいのは そういうことじゃないんだよなぁ・・・




PC版でタグ一覧の表示を変えられない


ライブドアブログでは、記事にタグを付けることができます。
カテゴリとは別に記事を分類する機能で、カテゴリで大きく分類して タグで細かく分類する というような使い方もできます。

PC版のサイドバーには、タグの一覧(タグクラウド)を表示することができますが・・・


タグクラウド

このように、タグが ずらずらと ランダムに表示されるのです。

タグを好きなように並び替えたり、表示を変えることはできません
また、タグ一覧には タグを最大で100個掲載できますが、どのタグを載せるか決めることもできません。

多くの記事に付けられたタグほど 大きな文字で表示するようになっていますが、どのタグを大きい文字で表示するかは 自分で決めたいです。

自分は、この ごちゃごちゃして見にくいタグ一覧が嫌なので、普段は非表示にしています。


リンクを作成するのがちょっと面倒


ライブドアブログでリンクを作成する場合、リンクの作成画面で、リンク先URLだけでなく、リンクするテキストやタイトルも いちいち入力(コピペ)する必要があります。


【JR西日本】 ICOCA・SuicaなどのICカードが使える路線・使えない路線

例えば、上のようなリンクを作成する場合は こんな感じ。


ライブドアブログ リンクの作成



タイトルとは、リンクに マウスのカーソルを合わせると出てくる、これのことです。


リンク タイトル


リンクするテキストについては、記事編集画面に あらかじめテキストを書いておき、それをドラッグ(マウスのボタンを押したままマウスを動かして範囲を指定)してから リンク作成画面を出す・・・というやり方もあります。

ただ、その場合も タイトルは リンク作成画面で入力(またはコピペ)することになります。
(タイトルはいらないと思った方は、入力する必要はありません)





上のようなカード型のリンクは 「ブログカード」 と呼ばれるものです。
ライブドアブログでは ブログカードを入れる機能がないので、ちょっと面倒なんですよね。

※ブログカードの入れ方については、「ライブドアブログ ブログカード」 で検索してください。




ちなみに、はてなブログの場合、リンクの作成画面は 以下のようになります。

はてなブログ リンク


埋め込み(ブログカード)、タイトル、URLの3つから 形式を選んでリンクを挿入できるのです。

URLを記事編集画面に貼り付けるだけで、自動的にリンクの作成画面が表示されます。
テキストに リンク先の記事タイトルが自動で入力されたり、ブログカードを簡単に作成できるので、とても便利です。

※はてなブログやアメブロでは、ライブドアブログでいう 「タイトル」 を入れる機能がないみたいです。
また、ライブドアブログやアメブロでは 別ウィンドウで開くか 同じウィンドウで開くかを選択できますが、はてなブログではその選択ができず、全て同じウィンドウで開くようになっています。(別ウィンドウで開くようにするにはブログをカスタマイズする必要があり、ちょっと面倒です)


 

見出しを入れる機能がない


・・・と 見出しをつけてみました。



yahoo!ブログ 見出し機能


こちらは、Yahoo!ブログ(今年12月5日にサービス終了予定)の記事編集画面です。
このように 見出しを入れる機能があり、簡単に見出しを入れることができます。
はてなブログやアメブロも、同様に 見出しを入れる機能があります。

しかし、ライブドアブログには 見出しを入れる機能がないので、HTMLタグ編集モードに切り替えて、見出しや装飾のタグを入れていかなければならず、面倒なんですよね。


見出し1

ライブドアブログで、このように 見出しタグを入れてみると・・・
(<br/>は改行タグ)


見出し2
自分が今使っているPC版のデザインでは、このように 文字の大きさが変わるだけでした。
h2タグでもあまり大きくならず、h5タグに至っては ライブドアブログ標準の文字サイズよりも小さくなる有様・・・


見出し3
ライブドアブログの別のデザインでは、h3タグの時だけ 横線が入ったものになりました。


見出し4

法人用テンプレートでは、このように h5以外のタグで横線が入りましたが、こちらも文字があまり大きくなりません。

見出しタグだけで 好みのデザインの見出しを出すには、ブログのCSSを一部書き換えなければなりませんが、先ほども書いたとおり、CSSの知識がなければできないことです。



ちなみに、この記事で使っている見出しは、


<h2><div  style="background: rgb(248, 248, 248); border-width: 0px 0px 1px 7px; border-style: solid; border-color: rgb(0, 0, 0); padding: 10px;"><b>見出し</b></div></h2>



①以上を定型文として登録。
※ライブドアブログのマイページからブログ設定→定型文→新しい定型文を作る をクリック。

②記事編集画面で HTMLタグ編集モードに切り替え、見出しを入れたいところに 登録した定型文を挿入し、「見出し」 の文字を任意の言葉に書き換える。


というやり方で挿入しています。


目次を入れる機能がない


長い記事には目次を入れたくなるものですが、ライブドアブログには 目次を入れる機能がありません。

ライブドアブログに目次を入れるには、HTMLタグ編集で タグを入れていかなければならず、ものすごく面倒なことになります。

※目次の入れ方については、「ライブドアブログ 目次」 で検索してください。


ちなみに、はてなブログでは、記事編集画面に あらかじめ見出しを挿入しておくだけで、目次を簡単に入れることができます。


PCでスマホ版の画面を表示する機能が中途半端


ライブドアブログのPC版のマイページで、スマホが描かれたボタンをクリックすると、スマホ版の画面を見ることができます。


ライブドアブログ マイページ スマホボタン


しかし、このスマホ版の画面で 記事のリンクをクリックしても 記事に飛びません
「見られるのはトップページだけ」 という、何とも中途半端な機能なんですよね。


そのため、自分は PCでスマホ版の記事を見るのに、

①Google ChromeでPC版の記事にアクセス

② 「F12」 キーを押し、その後 「F5キー」 を押す

・・・というやり方をしています。


ちなみに、PC版の記事編集画面で 「プレビュー」 ボタンを押すと、ライブドアブログでは PC版のプレビューのみ表示されるのに対し、はてなブログやアメブロでは スマホ版のプレビューも表示されます。


スマホ版のカスタマイズがほとんどできない


ライブドアブログでは、スマホ版のデザインが200種類以上用意されています。

しかし、スマホ版では テンプレートのHTMLやCSSの編集が一切できません。
※HTMLって何? CSSって何? と思った方は、Googleなどで検索してください。

デザインの設定画面で 「カスタマイズ」 という項目があるのですが、変えられるのは 背景やメニューバー、テキストなどの 「色」 と、背景の 「画像」 だけであり、一般的な 「カスタマイズ」 のイメージから かけ離れたものです。


自分は特に、スマホ版のテンプレートをカスタマイズしたいと思っているわけではありません。
(前述の通り、ソーシャルボタンのデザインを変えたいとは思っています)

しかし、ブログのアクセス解析で、スマホからのアクセスが常に全体の7割以上を占め、日によっては8割を超える という状況なのに、スマホ版のカスタマイズがほとんどできないのは おかしいと思いませんか?

PCからのアクセスが主流だった数年前とは 状況が大きく変わっているのです。
ライブドアブログは、スマホ版に もっと注力すべきだと思いますね。


スマホ版でライブドアが設置する広告を消せない


スマホ版では、ブログタイトルの下と 記事本文の下、トップページやアーカイブページの記事一覧の下に、ライブドアが設置する広告が必ず表示されます

その広告は 非表示にすることができません

無料で使わせてもらっているので 仕方ないことだとは思いますが、たまに品のない広告が出てくるのが嫌ですね。


BlogPaint
こんなのとか。(モザイクは自分で入れました)


スマホ版で記事が勝手に分割される


これ、意外と知られていない ライブドアブログのデメリットなんですよね。

スマホ版では、テキストが約5000文字以上 もしくは 画像が約20以上あると、自動的に ページを分割して表示する仕様になっています




例えば、過去記事 「 【JR西日本】 ICOCA・SuicaなどのICカードが使える路線・使えない路線 」 の場合・・・


ライブドア スマホ画面 続きを読む1

ライブドア スマホ画面 続きを読む2


スマホで見ると、このように記事が分割されています。
テキストが5000文字を超えると容赦なく分割されるため、文章が中途半端なところで切れることも多いです。

このブログの場合、写真を20枚以上貼ってある記事が多いので、よく分割されます。

この記事も分割されましたね。



記事分割の何が嫌かというと、最後まで読んでもらえなくなる ということ。

Yahoo!などで 複数のページに分割されているニュース記事を見かけます。

2ページならまだしも、3ページ、4ページ、5ページ・・・とページ数が多くなると、閲覧する人は 余程興味のある記事でなければ 最後のページまで読まないのではないでしょうか?

ライブドアブログの場合、5000文字の時点でかなり長いので、1ページ目しか見ない人も少なくないと思います。


そして、ページが勝手に分割されることの一番の問題点は、目次が機能しなくなる ということ。

記事の最初の方に 頑張って目次を作っても、スマホでは 2ページ目以降に飛ばないので、目次を作る意味がないんですよね。(だから ライブドアブログに 目次を入れる機能がないのでしょう)


SSL化(https化)対応が遅すぎる


URLが http:// から始まるサイトと、https:// から始まるサイトの違い

皆さんは考えた事ありますか?


http:// から始まるサイト・・・ 通信が暗号化されていない

https:// から始まるサイト・・・ 通信が暗号化されている


暗号化されていないと、ブラウザとサーバー間の通信データを 第三者に盗み見られたり、書き換えられるリスクがあるのです。

SSLサーバ証明書を利用して、サイトの全ページの通信を暗号化することを 「常時SSL」 と呼びます。
セキュリティ強化のため、今はサイトの常時SSL化が推奨されているのです。
Google や Yahoo! をはじめ、YouTube、ツイッター、Amazon など、多くのサイトが常時SSL化していますよね。



昨年(2018年)2月、ライブドアブログが公式ブログで、https対応を進めていることを公表。
サービス規模が膨大なため、完了時期についてはご案内致しかねるのが現状」 とのことでした。



9月にはその続報を発表。

ポータルサイト(http://blog.livedoor.com/)→管理画面→ブログページ(サブドメイン)→ブログページ(独自ドメイン)の順に計画を進めているが、具体的な時期についてはお知らせすることができない」 とのことでした。



その後は続報がなく、8ヶ月以上経った2019年5月現在も、ブログページどころか ポータルサイトですらSSL化されてないのです。

アメブロや はてなブログが既にSSL化されていることを考えると、ライブドアブログのhttps対応が いかに遅れているか お分かりいただけるかと思います。



SSL化されたサイト

Google Chrome で SSL化されたサイトを見ると、URLの左隣に鍵マークが表示されますが・・・


保護されていない通信1

SSL化されていないサイトだと、このように 「保護されていない通信」 と表示されます。


保護されていない通信2

「保護されていない通信」 をクリックすると、こんな警告表示が出るのです。
これでも、ちょっと嫌な気持ちになりますよね。



SSL化されていなくても別に気にしないよ! というライブドアブログ利用者もいるかと思いますが、気にせずにはいられない事態が・・・

なんと、今年の3月下旬頃から、iPhoneの標準ブラウザアプリ 「Safari」 で SSL化されていないサイトにアクセスすると、URLの隣に 「安全ではありません」 と警告表示が出るようになったのです。
(出ていない方は、iOS12.2 にアップデートすると表示されるようになります)

知っている人であれば、「ああ、まだSSL化されていないんだな」 と思うだけですが、何も知らない人が 「安全ではありません」 の表示を見たら、どう思うでしょうか?
不安になって、思わず ブラウザを閉じてしまう人もいるでしょう。
人によっては、この表示がきっかけで ブログに訪問しなくなるかもしれません。

前述の通り、今は スマホからのアクセスが7割を超える時代。
その中で iPhoneからのアクセスが半分以上を占めています。

ブログ訪問者のうち 「安全ではありません」 表示の出ている人が多いことを考えると、これはもう看過できない問題ではないでしょうか?
SSL化されていないと Googleからの評価が下がる とも言われており、ブログのアクセス数に影響が出るのではないかと思います。

ライブドアブログは、一体いつになったら SSL化するのでしょうか・・・
首を長くして待っていましたが、さすがにもう待ちくたびれてしまいました。



以上、ライブドアブログに対する不満についてでした。

次の記事では、ライブドアブログの良いところについて書きたいと思います。



広告