CIMG3793
※写真は、広島駅8番のりばに停車中の 芸備線の普通列車。


先日、JR西日本が 2019年10月26日(土)から12月8日(日)までの土休日に、芸備線の広島~備後庄原駅間で 臨時快速 「庄原ライナー」 を運行すると発表しました。

前回の記事で そのことについて書きましたが、その際のニュースリリースで少し気になることがありました。


【JR西日本 ニュースリリース】
芸備線 備後庄原~広島駅間 快速 「庄原ライナー」 の運転について

★前回の記事★



広告


CIMG0352
CIMG2131
※上は三次駅、下は広島駅で撮影。


これまで、芸備線 広島~三次駅間を運行していた快速の列車名は、「みよしライナー」 だったんですよね。

ところが、ニュースリリースには 以下のような注釈が記載されていました。

上記運転日において快速 「三次ライナー」 の上下各1本は快速 「庄原ライナー」 として運転します。


なんと、「みよし」 の部分が ひらがなではなく 漢字になっているのです!
「庄原ライナー」 が漢字表記なので、この機会に 「みよしライナー」 も漢字表記に変更するのでしょうか?

ニュースリリースを作成した JRの担当者が 誤って漢字に変換したという可能性もなくはないのですが、もし本当に変更されるのなら驚きですね。



以下、余談。

自分は 前回の記事と今回の記事に 快速 「みよしライナー」 の車両の写真を掲載したかったのですが、これまで何度も広島を訪れているにも関わらず、1枚も撮影していなかったことに気づきました。
(快速の記事なのに 普通列車の写真を載せたのは そのためです)

全線復旧後、快速 「みよしライナー」 の車両も撮りたいと思います。


広告