石川県白山市の中心駅である松任(まっとう)

北陸本線の主要駅の1つで、一部の特急  「サンダーバード」 「しらさぎ」 が停車します。
また、朝の時間帯に この駅で金沢方面へ折り返す普通電車が設定されています。

今回は、そんな松任駅のホーム・改札口に設置されている電光掲示板をご紹介。

※昨年4月に書いた過去記事で既に紹介していますが、今月 改めて撮影しました。

★過去記事★



CIMG1197-1
まずは、2・3番のりば(金沢方面ホーム)の福井側にある電光掲示板から。

この駅では、昨年春から 新しい電光掲示板が稼働開始しました。
3段表示ですが、武生駅や加賀温泉駅に設置されているものに比べ、一回り小さいです。


CIMG1202-1
電光掲示板の表示を拡大して撮影。
JR西日本 京阪神地区の駅と異なり、「通過」 の表示は列車名欄に出ます。

今回北陸を訪れた際、敦賀駅や福井駅など 他の特急停車駅では 英語表示が出るようになっていましたが、この駅では 出ていませんでした。


CIMG1203
列車が通過する時は、列車名欄に 列車が通過します  と表示されます。


CIMG1278
今度は、金沢側に設置されている電光掲示板を撮影。

同じのりばを 列車が2本続けて通過する場合、京阪神地区の駅では 「通過」 の案内が ひとまとめに表示されますが、この駅では 1本ずつ分けて表示されていました。


CIMG1274
続いては、隣のホーム 1番のりば(福井方面ホーム)。

こちらは 、福井側に設置されている電光掲示板です。


CIMG1275
今度は 金沢側にある電光掲示板を撮影。


CIMG1284-1
電光掲示板を拡大して撮りました。


CIMG1282-1
列車が到着する時は、列車がまいります と表示されます。

京阪神地区の場合、普通電車や快速電車は 「電車」、特急や貨物、気動車、回送は 「列車」 と区別して表示されますが、この駅では 普通電車であっても「列車がまいります」 でした。


CIMG1226
続いて、改札口に設置されている電光掲示板をご紹介。

前回の記事で紹介した通り、この駅では 昨年の4月から 自動改札機が稼働開始しました。




CIMG1207-1
電光掲示板を拡大して撮影。 こちらは、金沢方面の発車案内です。

やはり英語表示は出ませんでした。


CIMG1220-1
福井方面の発車案内は、こんな感じ。


以上、松任駅の電光掲示板を紹介しました。
 

広告