CIMG1261
CIMG1262
※米原駅 2・3番のりばの発車標(2018年9月撮影)

JR西日本の新快速の英語表記は、「特別快速」 を意味する 「Special Rapid Service」。
駅の発車標には 「S.Rapid」 と略して表示されていたんですよね。

ところが、2020年3月12日、新快速の英語表示が 「S.Rapid」 から 「Special Rapid」 に変更されたと情報提供を頂いたので、米原駅に行って表示を撮影してきました。

※Spring Daylightの鉄道日記~発車標に魅せられて~さん、西中島のサラリーマンさん、情報提供ありがとうございます。


CIMG7092
CIMG7093
※上の写真は2015年1月に岐阜駅で撮影。

米原駅は、JR西日本の駅で唯一、JR東海の新快速特別快速が乗り入れます。

JR東海で 「Special Rapid Service」 といえば 「特別快速」 のこと。
新快速の英語表記は、新しい快速を意味する「New Rapid Service」 なんですよね。
(ちなみに、新快速と特別快速の停車駅の違いは 大府駅に止まるか止まらないかだけです)


CIMG3838-1
CIMG3837-1
※上の写真は2014年10月撮影。

ところが、米原駅の発車標では、JR東海の新快速も 「S.Rapid」 と表示されていたのです。
(ホームで流れる英語自動放送では 「Special Rapid Service」 と案内)

これでは 外国人利用者が混乱してしまいますし、JR東海の新快速を JR西日本が独断(?)で 「Special Rapid Service」と案内するのはおかしいと強く思っていたんですよね。


今回、「S.Rapid」 が 「Special Rapid」 に変更されたということは、JR東海の新快速が 「New Rapid」 と表示されるようになったのではないか? と非常に気になったので、米原発 豊橋行きの新快速・特別快速が多数設定されている夕方に見に行ってきました。

 

広告


IMG_6610
米原駅に到着し、まずは改札内コンコースの発車標の表示を確認。
東海道線 大垣・岐阜・名古屋方面の発車標に、新快速 名古屋方面 豊橋行きの表示が出ています。

英語表示はどうなっているのかというと・・・




IMG_6603
あれ???

なんと、JR東海の新快速も 「Special Rapid」と表示されているではありませんか!
JR西日本の新快速と区別せずに表示するという点は変わらず、ちょっと残念。


IMG_6616
英語表示を拡大して撮影。
従来の「S.Rapid」 という略した表示は、外国人利用客にとって分かりにくかったのかもしれませんね。
詳細になって分かりやすくなりましたが、その分 表示が窮屈になっています。

特急の英語表示は 「Limited Express」 になるかと思いきや、「Ltd.Exp.」 のまま変わりませんでした。


IMG_6621
IMG_6620
北陸本線 長浜・敦賀・金沢方面の発車案内。
こちらも、新快速の英語表示が 「Special Rapid」 に変わっています。


IMG_6648
IMG_6650
琵琶湖線 彦根・草津・京都方面の発車案内です。


IMG_6660
続いて、ホームに設置されている発車標を見ていきます。

こちらは、2・3番のりば(琵琶湖線ホーム)の発車標。
ホームの発車標は 種別欄が狭いんですよね。

英語表示はどうなっているのかというと・・・



IMG_6661
小さい字で 「Special Rapid」 と表示されていました。
「S.Rapid」 より分かりやすくなりましたが、字が小さくなって 視認性が悪くなったようにも思います。

今年1月から表示されるようになった、「Train Approaching」 という英語の接近表示と共に撮影。




IMG_6673
種別表示を拡大して撮影。


IMG_6688
IMG_6687
5・6番のりば(北陸本線ホーム)の発車標です。
こちらも、特急の英語表示は 「Ltd.Exp.」 のままでした。


IMG_6801
IMG_6802
そしてこちらが、7・8番のりば(東海道線 名古屋方面ホーム)の発車標。

北陸本線の一部の列車が7番のりばから発車するため、発車標には 5・6番のりばから発車する北陸本線の新快速・普通列車の案内も表示されます。

JR西日本の新快速、JR東海の新快速・特別快速の3つが 1つの発車標に納まりました。
英語表示は いずれも 「Special Rapid」 となっています。
特別快速を 「特快」 と略して表示するところは変わっていません。


IMG_6954
IMG_6953
再び 改札内コンコースの発車標をご紹介。
特別快速・特急しらさぎ・新快速の3つが 1つの発車標に揃いました。


IMG_6827
IMG_6828
17時46分発からは、3本連続で特別快速が発車します。
そのため、発車標の3段すべてが特別快速で占められました。


IMG_7013
IMG_7015
こちらは、3段全てが新快速 豊橋行きで占められた発車標です。


IMG_7021
IMG_7022
豊橋行きの行き先表示を拡大して撮ってみました。
「名古屋方面○○」 という行き先表示は、米原駅でしか見られません。

英語表示は「Toyohashi」 となっていますが、そのうち「Nagoya Toyohashi」 に変わったりするのでしょうか?




IMG_7029
IMG_7028
琵琶湖線の発車標に 1日に3本しかない「姫路方面 上郡行き」 の表示が出たので、ついでに撮影。


以上、米原駅の表示を紹介しました。

繰り返しになりますが、JR東海の新快速は 「New Rapid」 と正しく表示した方が良いと思うんですよね。


それにしても、まさか これまで当たり前のように見てきた 「S.Rapid」 表示が変わるとは思いもしませんでした。
「Special Rapid」 表示は、やはり違和感があります。


今後は、大阪駅や京都駅などでも 新快速などの英語表示を撮影したいと思います。


広告