IMG_7930
※上の写真は 広島駅8番のりばで撮影。


芸備線は、昨年(2018年)7月の西日本豪雨の影響で、白木山~狩留家駅間にある 「第1三篠川橋梁」 が流出。
新しい橋梁を設置するため、中三田~狩留家駅間で1年以上に渡って運転を見合わせていましたが、2019年10月23日に 全線での運転を再開しました。

これに合わせて、三次~広島駅間を走る快速 「みよしライナー」 も、1年3ヶ月ぶりに運転を再開しています。

今回、2019年10月26日に 広島駅を訪れ、そんな 「みよしライナー」 の車両や 発車標の表示を撮影してきたので、このブログで紹介しておきたいと思います。

 
広告


IMG_8512
IMG_8513
IMG_8517
IMG_8519
まずは、中央改札口の発車標から。
列車名欄には 両数と列車名が交互に表示されます。

列車名は、以前と変わらず 「みよしライナー」 。
JR西日本のニュースリリース には 「三次ライナー」 と書かれていたので、ひょっとして漢字表記に変更されるのではないか と思ったのですが、やはりJR担当者の "誤変換" だったのでしょうか。






IMG_8522
IMG_8523
IMG_8526
IMG_8528
改札内の連絡跨線橋にある発車標も撮影。


IMG_8484
IMG_8488
9番のりばの発車標です。
以前は 種別と時刻の間に列車名が表示されましたが、乗車位置表示が出るようになってから 列車名は出なくなっています。


IMG_8485
IMG_8489
英語表示はこんな感じ。


BlogPaint
BlogPaint
9番のりばに停車中の快速 「みよしライナー」 を撮影。
広島には これまで何度も訪れていますが、みよしライナーの車両を撮るのは これが初めてです。
(一度も撮っていなかったのが自分でも意外でした。)


IMG_8610
列車側面のLED表示です。
普通列車の場合は行き先のみ表示されますが、みよしライナーは 「快速 三次」 と表示されていました。

ちなみに、英語表示は出ません。


BlogPaint
みよしライナーを後ろから撮ると、こんな感じ。


IMG_8630
快速」 の方向幕を拡大して撮影。


BlogPaint
BlogPaint
夕方にも広島駅を訪れ、18時5分に発車する みよしライナーを撮影。


IMG_8869
IMG_8864
列車側面のLED表示は、行き先の部分が赤色になっているものもありました。


以上、広島駅で撮影した 「みよしライナー」 を紹介しました。


★次の記事★


★関連記事★


広告