大和路線では、天理教の祭礼時(概ね毎月26日やその前後、1月4~6日)に、朝の時間帯の一部の奈良行き快速電車が天理駅まで延長運転を行います。
(奈良から万葉まほろば線に直通)

今回、2020年1月26日に奈良駅を訪れ、「天理行き」 の電車や表示を撮影してきたので、このブログで紹介したいと思います。

★前回の記事★




広告


IMG_4616
IMG_4617
天王寺駅から大和路快速 天理行きに乗って奈良駅へ向かいました。

到着後、まずは 車両側面のフルカラーLEDの表示を撮影。
天理まで延長運転する快速電車は、奈良駅で 「普通」 に種別変更します。


前回の記事で紹介した通り、天王寺駅の発車標には 「天理行き」 の表示が出ていませんでした。
それでは、奈良駅の発車標はどうなっていたのかというと・・・




IMG_4621
!!!

こちらは、ちゃんと 天理行きの表示が出ていました!


IMG_4620
英語表示はこんな感じ。


BlogPaint
天理行きの221系を撮影。

万葉まほろば線の電車は 通常だと1番のりばを発着しますが、この天理行きは大和路線ホームである3番のりばに入線しました。


BlogPaint
先ほどの写真はしゃがんで撮影しましたが、今度は立って撮影。
ちょっと印象が変わりますかね・・・


IMG_4640-1
IMG_4635
前面のLED表示を拡大して撮影。

この電車は 奈良駅で4分ほど停車しました。


IMG_4642
IMG_4643
IMG_4644
発車時刻になり、天理行きの電車が発車していきました。


天理行きは これで終わりではありません。
この後、JR難波発の快速 天理行きがやってくるのです。

ということで、改札内コンコースにある発車標を確認すると・・・




IMG_4666
IMG_4649
なんと、次の天理行きは4番のりばから発車するのです!

万葉まほろば線の電車が1番のりば以外から発車するというだけでも驚きでしたが、主にJR奈良線の電車が発着する4番のりばに天理行きが入線するとは たまげました。


IMG_4655
IMG_4650
英語表示を撮影。


IMG_4676
IMG_4677
4・5番のりばへ行ってみると、発車標に天理行きが表示されていました!


IMG_4686
IMG_4685
加茂行きの大和路快速が発車し、改めて発車標を撮影。

この駅の発車標は種別欄が狭いので、「Miyakoji Rapid」 「Yamatoji Rapid」 の文字が窮屈そうに見えます。


IMG_4705
IMG_4710
万葉まほろば線ホーム・1番のりばの発車標です。
このように 4番のりばから発車する天理行きの案内が表示されています。


IMG_4712
IMG_4713
4・5番のりばに戻ると、天理行きが1番上の段に表示されたので 改めて撮影。

ちなみに、ホームで流れる自動放送では、「折り返し 9時48分発 普通 天理行き」 と案内されていました。
奈良行きの快速電車が奈良駅始発の天理行きになる という感じですね。


IMG_4724
IMG_4725
しばらくすると、天理行きの電車が到着。

また221系が来るだろうと思っていたら・・・




BlogPaint
まさかの201系!!!

これは予想していませんでした。
(発車標の乗車位置表示が△印ではなく〇印だった時点で気づくべきでしたね・・・)


IMG_4731
前面のLED表示を拡大して撮影。


IMG_4727
側面のLED表示は こんな感じ。
201系の 「快速 天理行き」 の表示も撮りたかったなぁ・・・

この電車に乗って、天理駅へ向かいました。


以上、奈良駅で撮影した 「天理行き」 を紹介しました。


広告