JR奈良線 木幡~新田駅間 運休のお知らせ(2019年11月2日)
※上の画像は JR西日本 ニュースリリースより引用。


2019年11月2日(土)、JR奈良線では、 奈良線複線化開業に向けての線路切換工事に伴い、深夜の時間帯に 木幡~新田駅間で運転を見合わせました。

これにより、奈良22:39発と23:09発の京都行きが 「新田行き」 、京都22:44発、23:09発、23:34発、23:58発の奈良行きが 「木幡行き」 として運転されました。

新田行きと木幡行きは、どちらも 通常ダイヤでは設定されていない レアな行き先です。
木幡~新田駅間では、2019年3月30日と6月22日にも 複線化工事の影響で 深夜の時間帯に運転を見合わせており、今年で3度目となります。


このブログでは、過去記事で 京都駅と六地蔵駅で撮影した 「木幡行き」 の発車標の表示を紹介しましたが、ふと 東福寺・稲荷・JR藤森の 「木幡行き」 の表示がどうなっているのか気になったので、今回撮りに行ってきました。

この記事では、東福寺駅で撮影した 「木幡行き」 の表示をご紹介。


広告


IMG_0108
京都駅から 奈良行きの終電に乗って東福寺駅へ。
ホームの発車標には、「●奈 良行きの直通最終列車です。」 との表示が出ていました。

奈良行きが発車すれば、木幡行きが出てくる、と思いきや・・・


IMG_0109
!!!

なんと、発車標に 「通過」 の表示が出たのです。
この駅は みやこ路快速も含め 全ての定期旅客列車が停車するので、通過表示は滅多に見られません。

琵琶湖線やJR京都線などの発車標と異なり、列車が通過する時刻も表示されています。


IMG_0114
下の段には、「●通過列車です。ご注意下さい。●」 と表示されます。


IMG_0117
英語表示は 「Pass」 でした。


IMG_0139
IMG_0138
反対側から撮るとこんな感じ。


IMG_0132
IMG_0133
 「通過」 「Pass」 表示を拡大して撮影。


BlogPaint
2番のりばを通過したのは、205系の回送列車でした。
通過後、発車標を見ると・・・


IMG_0161
IMG_0162
出ました!木幡行き!

行き先表示のフォントは、六地蔵駅と同じでしょうか?

特徴的なのは種別表示です。
京都駅では 「普通」 「Local」、六地蔵駅では緑色で 「臨時」 (英語表示は空欄)でしたが、この駅では  オレンジ色で 「臨時」  「Special Train」 と表示されています。


IMG_0169
IMG_0170
IMG_0157
IMG_0171
IMG_0160
下の段に流れるスクロール表示を撮ってみました。


IMG_0212
IMG_0213
続いて、改札口に設置されている発車標をご紹介。


IMG_0191
IMG_0192
木幡行きの表示を拡大して撮影。


IMG_0181
IMG_0180
オレンジ色の 「臨時」 「Special Train」 表示も拡大して撮影。


IMG_0214
前回の運休時は 京阪線と近鉄線で振替輸送が行われましたが、今回は行われませんでした。


以上、東福寺駅の 「木幡行き」 の表示を紹介しました。


★次の記事★



広告