JR西日本の広島地区では、2019年2月24日から 2019年仕様の「サンフレッチェ広島応援ラッピングトレイン」が運行されました。

2019年3月に徳山駅を訪れた際、そのラッピング列車を撮影したので、このブログで簡単に紹介しておきたいと思います。


CIMG5700
4番のりばに到着した当駅止まりの普通電車が、サンフレッチェ広島のラッピング列車でした。

2018年は国鉄車両の115系でしたが、2019年は新型車両227系での運行に変更されています。
2020年現在、徳山駅は 227系が乗り入れる最西端の駅です。


CIMG5705
CIMG5714
CIMG5709
CIMG5718
CIMG5717
側面のラッピングは こんな感じ。


CIMG5707
今度は反対側から撮影。


CIMG5712
しばらくすると、岩国方面に向かって発車していきました。


以上、徳山駅で撮影したサンフレッチェ広島ラッピング列車を紹介しました。

ちなみに、2020年は キハ40形気動車にラッピングされ、芸備線(広島~三次駅間)・山口線・岩徳線・山陰線(下関~益田駅間)で運行されています。


広告