IMG_9337-1
※下関駅に停車中の 「WEST EXPRESS 銀河」。(2020年12月撮影)


2020年も、残りわずかとなりました。

今回は、このブログ 「関西のJRへようこそ!」 の2020年を振り返りたいと思います。

※例年は このような記事を書かないのですが、今年があまりにも異常な年だったので 記事にしてみました。


広告


IMG_3900
1月下旬、琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線などで、発車標に 英語の接近表示が出るようになりました。

これまでは、 電車がまいります  と  電車がまいります の交互表示でしたが、後者が 「Train Approaching」 に変更されたのです。




IMG_4471
山科駅や新大阪駅、大阪駅、三ノ宮駅、姫路駅では、英語の行き先表示が詳細になりました。

山科駅の場合、姫路方面 播州赤穂行きの英語表示は これまで ただ単に 「Banshu-Ako」 でしたが、「Kyoto・Osaka Banshu-Ako」 に変更されています。




BlogPaint
IMG_4712
大和路線では、天理教の祭礼時(概ね毎月26日やその前後、1月4~6日)に、朝の時間帯の一部の奈良行き快速電車が天理駅まで延長運転を行います。

1月26日に、大和路快速 天理行きの車両や、奈良駅での普通 天理行きの表示を撮影しました。






2月中旬にも 大阪方面へ出かけて、発車標を撮影しました。


しかし、その後 国内で新型コロナウイルスが感染拡大し、遠くへ出かけづらい状況に。

3月には、使うかもと思って青春18きっぷを購入したものの、結局 払い戻しました。

18きっぷを使って出かけるようになって以降、春に18きっぷを使わなかったり、購入した18きっぷを払い戻したのは初めてです。


IMG_6801
IMG_6802
3月には、新快速の英語表示が 「S.Rapid」 から 「Special Rapid」 に詳細化。

米原駅では、JR東海の新快速(New Rapid)も 「Special Rapid」 と案内していました。




3月下旬以降、コロナの感染者が急増。

そこで、4月から当面の間、鉄道趣味目的での外出を行わないこととしました。





IMG_7143
7月14日には、早朝に 北陸本線 近江塩津~新疋田駅間で架線トラブルが発生。

木ノ本~敦賀駅間で15時間以上運転を見合わせ、極めて珍しい 新快速 「木ノ本行き」 が出現しました。





その後、夏の18きっぷシーズンを前に 18きっぷを購入したものの、コロナの 「第2波」 が襲来したため、またしても払い戻すことに。

春も夏も18きっぷを使わないという異例の年になりました。


IMG_8076-1
IMG_8324-1
9月21日に、鉄道趣味目的での遠出を再開。

岡山駅で 祝日にしか運転されない 「ラ・マルことひら」 のほか、ダイヤ改正で登場した 「備前西市行き」 や 快速 「茶屋町行き」 などを撮影しました。







IMG_8944
IMG_8945
同じ日に 関西空港駅を訪れました。

発車標が更新され、大阪駅や京都駅とは異なるタイプのフルカラーLEDになっていたのが衝撃的だったんですよね。




IMG_9271
9月11日には、JR西日本の新しい長距離列車 「WEST EXPRESS 銀河」 が運行を開始。

21日に京都駅を訪れ、発車標の表示を中心に撮影しました。




IMG_9807
10月4日には、小浜駅を訪れ、改札口に設置されている古い発車標を撮影。

この日は、京都丹後鉄道の観光列車 「丹後くろまつ号」 が小浜線に乗り入れており、その撮影も兼ねて行きました。






IMG_9363
小浜駅へ行く途中、乗り換えのため 近江塩津駅を訪れると、ホームの増設工事が進んでいました。





IMG_0592-1
IMG_2571-1
10月17日と18日には、ほぼ1年ぶりに 1泊2日で遠出をしました。

1日目は 山陰で 銀河の大阪行きを、2日目は 広島で 10月3日から運行を開始した 「etSETOra(エトセトラ)」 を撮影。

銀河は 出雲市・松江・米子・備中高梁、エトセトラは尾道・三原・広島、各駅で発車標の表示が異なっていて興味深いです。


★銀河 大阪行き(山陰ルート)の表示★





★etSETOra 宮島口行きの表示★



IMG_5390
IMG_6576-1
11月には、3月のダイヤ改正で登場した行き先を撮影。

播州赤穂駅での 「総社行き」 や、天王寺駅での 快速 「御坊・日根野行き」 です。





IMG_3371-1
JR宝塚線の新種別 「区間快速」 も撮影しました。
(記事は後日紹介します)


IMG_5282-1
新大阪駅と大阪駅で銀河を撮影したのも、11月でした。




IMG_8031-1
IMG_9238
12月19日と20日には、18きっぷを使って山口県へ行きました。

この2日間にしか運行されない SL 「クリスマス号」 のほか、12月12日から運行が始まった 銀河の山陽ルートなどを撮影。

ところどころ新幹線を使って先回りし、できるだけ多くの駅で銀河の表示を撮りながら 下関から大阪まで移動しました。







以上、このブログの2020年を振り返りました。

ちょうど1年前、2020年は東京五輪の年ということで どんな年になるのかワクワクしていたのですが、終わってみれば コロナのせいで本当に酷い1年だったなと思います。

今年の正月の記事 で、「今年は、まず 四国や九州でまだ訪れていない県を訪れたい。できれば、北関東や東北の太平洋側も行けるといい。」 と書いていましたが、それどころではなかったですね。


個人的にショックだったのは、7月の豪雨で肥薩線が壊滅的な被害を受けたこと。

鉄道で九州を一周する時に乗ろう と思っていた矢先のことだったので、もっと早くに乗っておけば良かったと後悔しました。

復旧には 膨大な費用と 相当な期間がかかることが予想され、廃止もやむなしという状況。

果たして どうなってしまうのでしょうか・・・。


今年は コロナのこともあり、何かと暗い話題が多かったような気がします。

来年こそは良い年になるように、そして コロナが1日も早く終息して 元の日常が戻ることを願っています。



最後になりましたが、今年も このブログ 「関西のJRへようこそ!」 をご覧いただき、ありがとうございました。

来年も どうぞよろしくお願いします。


広告