前回の記事 の続きです。
今回は、福島駅野田駅の新旧ダイヤを比較します。


日中のダイヤパターン
※内回り※
緑字は大和路快速(加=加茂行き、奈=奈良行き)、
青字は関空/紀州路快速、
桃字は桜島行きの普通電車
その他は環状。

※外回り※
緑字は大和路快速(天王寺行き)、
青字は関空/紀州路快速(京=京橋行き、天=天王寺行き)
桃字はJRゆめ咲線からの普通電車(天王寺行き)
その他は環状。

福島駅(内回り)
改正前
 11  20 26  35 41  50 56

改正後
0(加) 5 10  15(奈) 20 
25
30(加) 35 40  45(奈) 50 55

関空/紀州路快速大和路快速が止まるようになり、分かりやすいダイヤになりました。


福島駅(外回り)
改正前
0 9  15 24  30 39  45 54

改正後
0 5 11(天)  15 20 26(天)
30 35 41(天)  45 50 56(天)


こちらは5分間隔には統一できていない模様。
今回の快速停車で、西九条~大阪駅間のノロノロ運転は 解消できるのでしょうか。



野田駅(内回り)
改正前
7 13  22 28  37 43  52 58

改正後
7 22 37 52

野田駅の本数は、改正前の半数に減らされています。
大阪駅からわずか2駅の場所なのに、15分に1本しか電車が来なくなってしまうとは・・・。
そのうち野田にも全ての快速が止まりそうな気がします。


野田駅(外回り)
改正前
7 13  22 28  37 43  52 58

改正後
13 28 43 58


直通快速・区間快速の運転される朝8時台は17本なのに、日中は1時間に環状運転の普通4本だけ。
本数の差が凄まじい・・・


大阪環状線のダイヤで他に大きく変わったところといえば、下りの直通快速が廃止されて、関空/紀州路快速紀州路快速 和歌山行きに 置き換えられたところでしょうか。
大阪駅 内回りの23時台の本数も、8本から6本に減らされています。

大阪環状線のダイヤ、今後 どう変わって行くんでしょうね。

まさかの関空/紀州路快速・大和路快速  環状線内各駅停車になったりして・・・。


広告