※2017年5月24日※
この記事は、2012年9月22日に作成した過去記事を編集したものです。
情報が古くなっていたため、更新しました。


首都圏のJRに乗り慣れてる人が 関西のJRの駅を初めて訪れると、発車メロディが鳴らないことに驚くのではないでしょうか?

JR西日本は、接近メロディの方に力を入れているため、発車メロディの流れる駅が 非常に少ないです。
今回は、そんなJR西日本で発車メロディが流れる駅についてまとめてみました。
※記事内容は、随時更新する予定です。


最新更新日:2019年9月15日



広告


【北陸本線】
金沢駅(在来線ホーム)・・・琴のオリジナルメロディ
※明るい発車メロディと暗めの発車メロディの2種類があり、
1・3・5・7番のりばは前者(長調)、2・4・6番のりばは後者(短調)。


敦賀駅・武生駅・芦原温泉駅・加賀温泉駅・小松駅
北陸本線標準の短い発車メロディ
♪ドーレミッドッファッミッレッドッソファーレドー
※2017年3月までは福井駅や富山駅でも流れていた。

福井駅・・・葉加瀬太郎さん作曲の 「悠久の一乗谷」
(2017年3月13日から)

鯖江駅・・・マリンバのオリジナルメロディ(2017年3月13日から)

※ちなみに、高岡駅(旧・北陸本線、現・あいの風とやま鉄道)では、富山県高岡市の伝統工芸 高岡銅器 「おりん」 を使ったメロディが流れる。
※北陸地区の発車メロディは、いずれも自動で流れる。(車掌がボタンを押す形式ではない)



【北陸新幹線】
金沢駅・・・中田ヤスタカさん(金沢市出身)作曲のオリジナル曲
※「金沢の山から海にかけての起伏ある自然条件」
「伝統と創造が調和するまち」 「北陸新幹線のスピード感と快適性」 を表現。

新高岡駅・・・「おりん」 を使ったオリジナル曲
※高岡に古くから伝わる雅楽の打楽器と弦楽四重奏も組み合わせている。

富山駅・・・「富山のガラスと水」 をイメージしたオリジナル曲

黒部宇奈月温泉駅・・・煌き~水の都から~
※北日本放送のテレビ番組「黒部~水と暮らす未来へ」のテーマソング

糸魚川駅・・・童謡 「春よ来い」
※相馬御風さん(糸魚川市出身)作詞


【関西空港線】
関西空港駅・・・オリジナルメロディ(2種類)
※関空快速と関空特急 「はるか」 とで異なるメロディが流れる。
※メロディは自動で流れる。


【大阪環状線】
ビブラフォンを使ったメロディ
※「大阪環状線改造プロジェクト」 の一環としてそれぞれの駅にちなんだ発車メロディを導入。
西九条・森ノ宮・京橋の3駅は2014年3月15日から、大阪駅は5月1日から、残りの駅は2015年3月22日から使用開始されている。
※発車メロディは 車掌がボタンを押すことにより流れるが、首都圏のJRのように2回以上流れることはなく、途中で切られることもない。

【大阪駅】 やっぱ好きやねん  / やしきたかじん
大阪を愛し、大阪に愛された、故やしきたかじんさんの代表曲。
※環状線ホーム(1・2番のりば)のみ流れる。

【福島駅】 夢想花 / 円広志
歌詞に 「回って、回って、・・・」。 周回の環状線にちなんで。

【野田駅】 一週間 / ロシア民謡
 冒頭の歌詞に 「日曜日に市場へ出かけ」。 駅近くの大阪市中央卸売市場にちなんで。

【西九条駅】 アメリカン・パトロール / アメリカ民謡
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの乗り換え駅というイメージを想起。
※環状線ホーム(1・4番のりば)のみ流れる。

【弁天町駅】 線路は続くよどこまでも / アメリカ民謡
交通科学博物館があったことにちなんで。

【大正駅】 てぃんさぐぬ花 / 沖縄県民謡
沖縄県民愛唱歌。沖縄文化色濃いまちのイメージにちなんで。

【芦原橋駅】 祭 / 芦原橋太鼓集団 「怒」 作曲
太鼓が盛んな駅周辺にちなんで。

【今宮駅】 大黒様 / 文部省唱歌
駅近くの大国主神社(木津の大黒さん)にちなんで。
※環状線ホーム(3・4番のりば)のみ流れる。

【新今宮駅】 交響曲9番 「新世界より」 / ドヴォルザーク作曲
駅近くの新世界にちなんで。
※環状線ホーム(1・4番のりば)のみ流れる。

【天王寺駅】 あの鐘を鳴らすのはあなた / 和田アキ子
四天王寺の鐘にちなんで。和田アキ子さんは大阪府出身。
※環状線ホーム(11~14番のりば)のみ流れる。

【寺田町駅】 Life Goes On / 韻シスト
大阪環状線イメージソング(「大阪環状線改造プロジェクト」 のために書き下ろされた曲)。

【桃谷駅】 酒と泪と男と女 / 河島英五
桃谷にゆかりのある故河島英五さんの代表曲。

【鶴橋駅】 ヨーデル食べ放題 / 桂雀三郎 with まんぷくブラザーズ
駅周辺のイメージとして 「焼肉」 が定着。

【玉造駅】 メリーさんのひつじ / アメリカ民謡
高架化商業施設 「ビエラ玉造」 の建物では、窓枠を音階に見立てて同曲を表現。

【森ノ宮駅】 森のくまさん / アメリカ民謡
駅名にある 「森」 にちなんで。

【大阪城公園】 法螺貝 / オリジナル
戦国時代の戦を象徴する 「大坂の陣」 を想起。

【京橋駅】 ゆかいな牧場(大阪うまいもんの歌) / アメリカ民謡
大阪のご当地ソング。歌詞と曲調が駅周辺の 「にぎやかさ」 をイメージ。
※環状線ホーム(3・4番のりば)のみ流れる。
※JR東西線・学研都市線ホーム(1・2番のりば)は発車ベルが流れる。(車掌がボタンを押す形式)


【桜ノ宮駅】 さくらんぼ / 大塚愛
大川の桜や駅名にある桜にちなんで。 大塚愛さんは大阪府出身。

【天満駅】 花火 / aiko
天神祭にちなんで。 aikoさんは大阪府出身。


【山陰本線(北近畿地区)
豊岡駅・・・輝いて!こうのとり

城崎温泉駅
「城崎温泉らしさあふれる音を使用したメロディ」
(2017年3月22日~)

※11月上旬まで使用される予定。
※昨年までは、「ドリフのビバノン音頭(いい湯だな)」 のサビの部分(琴のメロディ)を使用。
※「かにカニ日帰りエクスプレス」 期間中(毎年11月~3月頃)は、PUFFYの「渚にまつわるエトセトラ」(琴のメロディ) が使用される。



【山陽新幹線】
新神戸駅・岡山駅・広島駅・小倉駅・博多駅
銀河鉄道999 / ゴダイゴ

※下り(博多方面)はAメロの部分が、上り(新大阪方面)はサビの部分が使用されている。
※博多駅は13・14番のりばのみBメロの部分が使用されている。


広告