CIMG7473
CIMG3924
学研都市線
では、2014年度の路線記号導入に伴い、ラインカラーが これまでの
黄緑色から JR東西線と共通のピンク色に変更されました。

2015年3月に使用開始した 鴫野駅の新しいホーム(4番のりば)には、新しいラインカラーの駅名標が さっそく設置されたわけですが、他の駅では なかなか駅名標が取り替えられず、黄緑色の駅名標が使われ続けていたんですよね。

しかし、先月(2016年8月)、 1年8ヶ月ぶりに 学研都市線 木津~京橋駅間を走破したところ、柱や壁に設置されている 縦型の 「ひらがな駅名標」 が全ての駅で ピンク色の新しいものに取り替えられているのを確認しました。

上の写真は、松井山手駅で撮影したものです。(上は2015年1月、下は2016年8月に撮影)
電車の停車時間が長かったので、撮ることができました。

新しい駅名標は、これまでのものに比べ ラインカラーの帯や英語の文字が太くなった一方、ひらがなの文字は一回り小さくなっています。


CIMG3927
CIMG3926
途中、四条畷駅で電車を乗り換えたので、ここでも ピンク色の 「ひらがな駅名標」 を撮影しました。

学研都市線の 「ひらがな駅名標」 は、茶色く錆びていたり、色が落ちたりして見にくいものが多く、新しいものに取り替えてほしいと思っていたので、良かったです。

ちなみに、横長の駅名標は取り替えられておらず、黄緑色のままでした。
ラインカラーと駅名標の色が異なる状態が長く続くのは良くないでしょう。

今後、学研都市線の全ての駅名標が新しいラインカラーで統一されると思うので、その時に また改めて撮りに行きたいと思います。



広告