阪急淡路駅のすぐ近くに建設される おおさか東線のJR淡路駅
2019年春の開業を目指して、現在工事が進んでいます。

前回の撮影から1年以上経ちました。
今回も、新大阪駅から徒歩でJR淡路駅の建設予定地へ向かい写真を撮影。
2018年3月11日現在の工事の様子を紹介したいと思います。

【前回の記事】
おおさか東線 JR淡路駅 建設工事(2016年11月)


広告


JR淡路駅周辺地図
建設予定地の様子を見る前に、地図を見て改めて場所を確認しておきましょう。
上の方にある緑の点の交差点がスタート地点です。



CIMG8547
スタート地点の交差点から 城東貨物線の下をくぐるトンネルを撮影。
トンネルの上に、新大阪方面のホームが建設されました。


CIMG8487
スタート地点の交差点から左側(北西方向)を見ます。


CIMG8504
新大阪方面ホームの北端は、こんな感じ。


CIMG8540
以前は、線路脇の斜面の手前に木が立っていたんですよね。
オレンジ色の柵で囲われた場所は、今後 道路になるのか、駐輪場になるのか・・・


CIMG8537
CIMG8497
トンネルの右の方に目をやると、駅舎の外観がほぼ出来上がっていました!


CIMG8611
仮設の透明な壁に近づいて、JR淡路駅の駅舎を撮影。


CIMG8506
近くに掲示されている JR淡路駅の完成予想図がこちら。
先ほどの写真と比較してみると、当たり前ですが ほぼ同じですね。


CIMG8492
CIMG8532
線路沿いの道を少し歩き、冒頭の地図のオレンジ色の点の交差点へ。


CIMG8527
オレンジ色の点の交差点を右に曲がると、こんな感じ。
この道路は、冒頭の地図だと情報が少し古いので 途中でなくなっていますが、現在は まっすぐ奥まで続いています。
JR淡路駅前のメインストリートになりそうですね。


CIMG8517
先ほどの道路から JR淡路駅の駅舎を撮影。


CIMG8509
CIMG8519
新大阪方面ホームの南端も、この通り出来上がっています。


CIMG8530
CIMG8521
振り返って、元来た方向を撮影。


CIMG8553
トンネルを通って 反対側へ。 ここからは、放出方面ホームを見ていきます。


CIMG8609
トンネルの右側、ホーム北端部分を撮影。


CIMG8557
放出方面ホーム側も、駅舎の外観がほぼ完成していました!


CIMG8550
オレンジ色の柵の向こう側の様子です。 意外と広いですね。


CIMG8568
駅舎の入口を撮影。 シャッターが閉まっています。


CIMG8555
CIMG8605
駅前の道路が 「ゾーン30」 に指定され、制限時速30kmの標識が設置されました。


CIMG8559
「止まれ」 の看板も更新され、「STOP」 表記が付きました。


CIMG8572
CIMG8575
CIMG8578
駅前の道路を歩き、駅舎をさらに撮影。


CIMG8583
CIMG8590
放出方面ホームへの階段を撮影。


CIMG8603
エレベーターも設置されています。


CIMG8586
ホーム南端の様子です。


CIMG8598
CIMG8601
振り返って、元来た方向を撮影。

以上、JR淡路駅の工事の様子を紹介しました。
今年の夏~秋頃に 駅の正式名称が発表されると思うので、次回は その発表後に撮りに行きたいと思います。


広告