CIMG0556
※上の写真は、関空快速 りんくうタウン行き(225系)の車内液晶ディスプレイ。

2018年9月4日、台風21号の影響で タンカーが関空連絡橋に衝突したため、JR関西空港線と南海空港線が 「当面の間運転見合わせ」 となりました。

9月8日から JR・南海共に りんくうタウン駅までの運転を再開し、JRでは 関空快速とシャトル列車が りんくうタウン駅始発・終着で運転されました。

9月18日始発から りんくうタウン~関西空港駅間の運転を再開しています。


今回、大阪駅で 関空/紀州路快速 りんくうタウン・和歌山行き の表示を撮影してきたので、このブログで紹介したいと思います。


広告


まずは、9月9日に撮影した写真からご紹介。

夕方に 大阪駅の環状線ホームへ行ってみると・・・




CIMG0527
あれ???

なんと、環状線ホームの発車標が 「りんくうタウン・和歌山行き」 に対応しておらず、行き先が空欄になっていました。


CIMG0529
英語表示も、この通り。


CIMG0535
CIMG0536
CIMG0544
一番下の段に表示された 関空/紀州路快速も、行き先が空欄になっています。

この日は撮影しませんでしたが、改札内コンコースにあるフルカラーLEDの発車標も、ホームと同様に 行き先が空欄になっていました。


BlogPaint
1番のりばに到着した 関空/紀州路快速 りんくうタウン・和歌山行きを撮影。

225系2次車(5100番台)でした。


CIMG0553
行き先のLED表示は、「りんくう/和歌山」 となっていました。
(大阪駅で 先頭車両前面のLED表示を撮ろうとすると、どうしても 左端が切れてしまうんですよね・・・。あと、雨で濡れて 表示が見にくくなっています)


CIMG0545
関空快速の側面のLED表示を撮影。 「りんくうタウン行き」 の表示が出ていました。

以上、大阪駅で撮影した表示を紹介しました。

となるところでしたが、1週間後の9月16日に 再び大阪駅の環状線ホームを訪れると・・・



CIMG1727
!!!
なんと、行き先欄に 「りんくうタウン・和歌山」 の表示が出ているではありませんか!

外国人など関西空港へ向かう利用客が乗る電車なのに 行き先が無表示ではまずいということで、急きょ 「りんくうタウン・和歌山行き」 の表示が作られたのでしょう。


CIMG1733
英語表示です。 「Rinku-town   Wakayama」 と表示されています。


CIMG1740
CIMG1763
CIMG1764
CIMG1766
関空/紀州路快速 りんくうタウン・和歌山行きの表示が、一番上の段に表示されました。


CIMG1772
CIMG1771
りんくうタウン・和歌山行きの表示を拡大して撮影してみました。


続いて、連絡橋口に設置されている フルカラーLEDの発車標の表示をご紹介。

こちらも、「りんくうタウン・和歌山行き」 の表示が出ている・・・と思ったら!!!


CIMG1805
なんじゃこりゃ???

なんと、行き先表示が 真っ白に塗りつぶされたようになっていました。


CIMG1804
英語表示も この通り。


CIMG1807
とりあえず、真っ白に塗りつぶされたような行き先表示を拡大して撮ってみました。


CIMG1826
CIMG1825
御堂筋口や南口に近いところにある フルカラーLEDの発車標も、行き先表示が真っ白になっています。


CIMG1837
CIMG1840
CIMG1838
ホームへ戻り、今度は 連絡橋の真下にある発車標を撮影しました。


以上、大阪駅で撮影した 関空/紀州路快速 りんくうタウン・和歌山行きの表示を紹介しました。


★りんくうタウン・御坊行きの表示★



広告