CIMG2659 (2)

今年(2019年)3月16日(土)のダイヤ改正で 新たに登場した通勤特急 「らくラクはりま」。
平日に運転され、JR神戸線 大阪~姫路駅間を1日1往復します。

先月、夜の時間帯に 大阪駅を訪れ、姫路行きの「らくラクはりま」 を撮影してきました。
発車標の表示を中心に紹介したいと思います。







広告


CIMG0581
CIMG0576
まずは、御堂筋口にあるフルカラーLEDの発車標の表示から。

今回のダイヤ改正では、「通勤特急」 という種別も新設されました。
らくラクはりまと同じく平日に運転される 「びわこエクスプレス」 も、今回のダイヤ改正で 「特急」 から 「通勤特急」 に変更されています。


CIMG0582
CIMG0575
英語表示は こんな感じ。
通勤特急の英語表示は、特急と同様 「Ltd.Exp.」 です。


CIMG0588
CIMG0593
「らくラクはりま」 の列車名表示を拡大して撮影。


CIMG0603
中2階通路のディスプレイ発車標です。


CIMG0634
CIMG0635
続いて、ホームに設置されている3色LED発車標をご紹介。


CIMG0617
CIMG0616
「らくラクはりま」 の表示を拡大して撮影。


CIMG0552-1
CIMG0553-1
特急列車のLED乗車口案内にも、「らくラクはりま」 の表示が出ています。


CIMG0641
CIMG0640
しばらくすると、らくラクはりまが入線してきました。


CIMG0651
CIMG0644
到着後、列車側面の方向幕とLED行き先表示を撮影。

「らくラクはりま」 の方向幕が新たに作られました。


BlogPaint
BlogPaint
らくラクはりまは、特急 「くろしお」 で使われている 289系(6両編成)で運転されます。

ダイヤ改正前、「くろしお」 の車両は JR神戸線どころか、大阪駅に乗り入れることすらありませんでした。
JR神戸線とは縁もゆかりもなさそうな 「くろしお」 の車両が 「らくラクはりま」 に使用されるとは驚きですね。


以上、大阪駅で撮影した 「らくラクはりま」 の表示を紹介しました。


広告