CIMG3151 (2)

先月(2019年3月)16日のダイヤ改正で、おおさか東線 放出~新大阪駅間が開業しました。
これに伴い、奈良と新大阪を乗り換えなしで結ぶ 「直通快速」 が1日に4往復設定されています。

今回、ダイヤ改正初日に奈良駅を訪れ、直通快速 おおさか東線経由 新大阪行きを撮影しました。
発車標の表示を中心に、このブログで紹介したいと思います。


広告


CIMG3172
CIMG3180
まずは、改札口の発車標から。
新大阪行きは 「東線経由新大阪」 と表示されています。


CIMG3161
CIMG3162
行き先表示を拡大して撮影。


CIMG3188
CIMG3186
2・3番のりばの発車標です。


CIMG3218
CIMG3215
隣のホーム、1番のりばの発車標。

2番のりばの電車は左右両側のドアが開き、万葉まほろば線の電車と同一ホームで乗り換えできるようになっています。
1番のりば側ののりばには数字がなく、駅の自動放送では 「こののりば」 と呼ばれます。


CIMG3226
CIMG3227
大和路快速の発車後、少しして 直通快速が入線してきました。


CIMG3237-1
CIMG3231
側面のLED表示は こんな感じ。


BlogPaint
先頭まで行って、直通快速の車両を撮影。今回は321系でした。


以上、奈良駅で撮影した 直通快速 「おおさか東線経由 新大阪行き」 を紹介しました。

直通快速は 207系か321系で運転されますが、一部の207系は 前面や側面のLED表示がフルカラーLEDに更新されています。
今後、フルカラーLEDの新大阪行きも撮りたいところです。


広告