学研都市線の貨物支線である城東貨物線を改良し、久宝寺~新大阪駅間で旅客営業する計画で建設が進められた おおさか東線
2008年に 南側の久宝寺~放出駅間が先行開業し、2019年3月16日(土)、残る北側の放出~新大阪駅間がついに開業しました!

今回、開業初日と その翌日に新大阪駅を訪れ、おおさか東線の普通電車を撮影。
このブログで紹介しておきたいと思います。





※直通快速の写真については、以下の記事をご覧ください。



広告


BlogPaint
まずは、開業初日・朝9時台に撮った 普通 久宝寺行きの写真から。

おおさか東線の普通電車は、国鉄車両の201系で運行されます。
新大阪駅では 基本的に2番のりばを発着します。


CIMG2730
前面のLED表示を拡大して撮影。


CIMG2767 (2)
側面のLED表示です。


BlogPaint
BlogPaint
こちらの久宝寺行きは、八尾市制施行70周年×おおさか東線全線開通記念のラッピング列車。

ヘッドマークのデザインは、八尾市が 「おおさか東線の全線開通」 または 「八尾市の魅力」 について というテーマで募集し、最優秀賞に選んだ作品です。


【八尾市ホームページ】
八尾市制施行70周年記念事業 「おおさか東線全線開通記念」車体広告デザインの決定について

【JR西日本 トレナビ ホームページ】

八尾市制施行70周年×おおさか東線全線開通記念ラッピング列車運転開始


BlogPaint
こちらは、11時台に撮った久宝寺行き。


BlogPaint
後ろから おおさか東線の普通電車を撮ると、こんな感じ。
(先ほどとは別の車両です)


BlogPaint
隣のホーム・3番のりばに 特急くろしおが入線しました。


CIMG2715 (2)
2番のりばへ入線する201系を、3番のりばから撮ってみました。


BlogPaint
3番のりばから、2番のりばに停車中の201系を撮影。


BlogPaint
CIMG2814 (2)
後ろから撮ると こんな感じ。(先ほどとは別の車両です)


CIMG2824 (2)
BlogPaint
BlogPaint
一部の201系には、おおさか東線 全線開業の告知シールや、奈良をイメージしたイラストが貼ってあります。


BlogPaint
夕方、新大阪駅に戻り、再び201系を撮影。


BlogPaint
八尾市×おおさか東線のラッピング列車も改めて撮影。


BlogPaint
ここからは、翌日(3月17日)に撮った写真をご紹介。


BlogPaint
BlogPaint
新大阪駅に入線する201系の行き先表示は、到着前に久宝寺行きに変わっていたり、到着後すぐに久宝寺行きに変わったりすることが多いです。

しかし、こちらの列車は 到着後もしばらくの間 新大阪行きのままになっていました。


CIMG3667 (2)
前面のLED表示を拡大して撮影。 


CIMG3678 (2)
側面のLED表示です。


BlogPaint
赤い後尾灯が消え、上のライトが点灯しましたが、まだ久宝寺行きに切り替わりません。


CIMG3691
3番のりばに移動して撮りましたが、まだ新大阪行きのままでした。


BlogPaint
この日も、八尾市×おおさか東線のラッピング列車を撮影。


CIMG3633 (2)
前面のヘッドマークを拡大して撮ってみました。


以上、新大阪駅で撮影した おおさか東線の普通電車を紹介しました。


★次の記事★


 

広告