新大阪駅からJR宝塚線を通って北近畿方面へ向かう 特急 こうのとり

下りは 多くが城崎温泉行きや福知山行きですが、1日に1本だけ 「豊岡行き」 が設定されています。

今回、新大阪駅で そんな特急こうのとり 豊岡行きを撮影しました。
発車標の表示を中心に紹介します。



広告


CIMG4189 (2)
CIMG4190 (2)
まずは、東口改札に設置されている発車標から。
宝塚駅より先へ行く列車ですが、行き先表示は 城崎温泉行きと同じく「宝塚方面」 が付きません。


CIMG4200 (2)
CIMG4205 (2)
17・18番のりば(現在の9・10番のりば)の階段前にある 液晶ディスプレイの発車標です。


CIMG4221 (2)
CIMG4223 (2)
17・18番のりばの発車標を撮影。


CIMG4224 (2)
CIMG4217 (2)
列車名欄には、列車名と乗車位置が交互に表示されます。

豊岡行きは 桃色の乗車位置です。


CIMG4236
18番のりばに停車中の特急こうのとり 豊岡行き。

かつて 特急しらさぎで使われていた車両(289系)での運用でした。


CIMG4230
側面の方向幕とLED表示は こんな感じ。


以上、新大阪駅で撮影した特急こうのとり 「豊岡行き」 を紹介しました。


広告