2018年7月、山陽線は 西日本豪雨の影響で 広範囲に渡って運転を見合わせました。

笠岡~福山駅間は 7月14日に運転を再開。

そこから7月17日までの間、岡山方面からの糸崎行きや三原行きが 「福山行き」 として運転されました。
(福山~三原駅間は7月18日に運転再開)

福山行きは JR西日本 岡山・福山地区でおなじみの行き先ですが、姫路・相生方面からの福山行きは 1日に1本しか設定されていません。
(2021年現在、姫路駅を平日20:38 / 土休日20:36に発車)

そのため、日中に相生発の福山行きが運転されるのは 非常に珍しいのです。


今回は、相生駅で撮影した 「福山行き」 の表示を簡単にご紹介。


CIMG7697-1
CIMG7700-1
上郡駅から相生行きの電車に乗って相生駅へ。

この駅で、播州赤穂方面から来る姫路行きに乗り換えます。

到着後、すぐにホームの発車標を撮影。

通常ダイヤだと、到着した電車は 折り返し 「岡山方面 糸崎行き」 となるのですが、前述の不通の影響で 福山行きに変更されていました。

福山行きも 岡山駅を越えて運転される行き先ですが、糸崎行きや三原行きと違って 「岡山方面」 が付きません。


CIMG8618-1
CIMG8619-1
参考までに、2018年3月に撮影した 「岡山方面 糸崎行き」 の写真を貼っておきます。


CIMG7706-1
CIMG7707-1
相生駅に到着してまもなく、2番のりばに姫路行きの電車が入線してきました。

電車がまいります」 表示を撮影。


CIMG7703-1
CIMG7705-1
播州赤穂行きが4分遅れで運転しており、発車標に遅れ表示が出ていました。


以上、相生駅で撮影した 「福山行き」 の表示を紹介しました。

 

広告