山陽線 山口地区では、1日に1本だけ 厚狭発の 「宇部行き」 が設定されています。

始発駅からわずか2駅で終点という短距離運用であり、宇部線以外で唯一の宇部行きです。

2022年3月のダイヤ改正で運転取り止めとなります。


今回、2020年12月に厚狭駅を訪れ、そんな宇部行きを撮影しました。

発車標の表示を中心に紹介します。



広告


IMG_8756
IMG_8771
まずは、在来線口(北口)に設置されている発車標から。

新山口方面の発車案内に、宇部行きが表示されています。

一番下にある美祢線の 「東萩行き」 も、1日に1本しか設定されていない行き先でしたが、2021年3月のダイヤ改正で 長門市行きに変更されています。


IMG_8794
IMG_8803
行き先表示を拡大して撮影。


IMG_8787
IMG_8790
ワンマン運転の列車の場合、列車名欄に 両数と 「ワンマン」 が交互に表示されます。


IMG_8827
IMG_8822
新幹線口(南口)に設置されている発車標は、こんな感じ。

当駅始発の電車は 2・3番のりばから発車することが多いですが、宇部行きは6番のりばからの発車でした。


IMG_8811-1
6番のりばへ行ってみると、既に宇部行きが停車していました。


IMG_8806
車両側面の方向幕は、こんな感じ。


以上、厚狭駅で撮影した 「宇部行き」 を紹介しました。


広告