伯備線では、2020年3月14日のダイヤ改正で 日中の備中高梁行き3本が 「総社行き」 に変更されました。

このうちの2本は 赤穂線の播州赤穂駅始発となっています。

関西の駅を発車する総社行きが設定されるのは、おそらく初めてではないでしょうか?


今回、2020年11月15日に播州赤穂駅を訪れ、そんな総社行きを撮影してきました。

発車標の表示を中心に紹介します。


★岡山駅で撮影した伯備線 総社行き★



広告


播州赤穂駅に到着後、さっそく発車標の表示を確認すると・・・





IMG_5381-1
IMG_5390
IMG_5379
総社行きの表示が出ていました!

岡山駅を越えて運転される電車の場合、山陽本線 姫路~相生駅間の各駅と上郡駅、播州赤穂駅では、行き先に「岡山方面」 を付けて案内します。
(一部例外があります)

2020年11月現在、「岡山方面 総社」 の表示が見られるのは 播州赤穂駅だけです。


2012年12月にこの駅を訪れた時は 発車標に英語表示が出ていたのですが、今回訪れると 出なくなっていました。

総社行きの英語表示も撮りたかったので、非常に残念です。


IMG_5367
2番のりばに停車している総社行きの車両を撮影。

車両前面の行き先表示が、なぜか岡山行きになっていました。


IMG_5400-2
車両側面の行き先表示も、この通り 岡山行きになっています。


IMG_5436
隣のホーム 1番のりばの発車標に、2番のりばから発車する総社行きの表示が出ていました。


IMG_5406-1
IMG_5432
IMG_5422
改札口に設置されている発車標も撮影。

こちらも、英語表示が出ませんでした。

総社行きの下には 福山行きの表示が出ていますが、こちらは 「岡山方面」 が付きません。


以上、播州赤穂駅で撮影した総社行きを紹介しました。

 

広告