IMG_6666

伯備線では、2022年3月12日のダイヤ改正で、早朝の倉敷発 西出雲行きが 岡山発 米子行きに変更されました。

倉敷・備中高梁方面からの西出雲行きは、この1本だけだったんですよね。


今回、ダイヤ改正の6日前(2022年3月6日)に 備中高梁駅を訪れ、そんな西出雲行きを撮影してきました。


★前回の記事★



広告


IMG_6237
IMG_6243
まずは、改札口に設置されている発車標から。

米子方面の発車標に、普通 西出雲行きの表示が出ていました。

岡山方面の発車標には、同じく2022年3月のダイヤ改正で消えた 普通 「倉敷行き」 が表示されています。





IMG_6545
IMG_6443
普通 倉敷行きの発車後、西出雲行きの表示を撮影。

総社駅の発車標では 行き先表示が左寄せになっていましたが、備中高梁駅では中央寄せになっています。

表示される文字のフォントは、総社駅の発車標と同じです。





下の段には、寝台特急 「サンライズ出雲」 出雲市行きの表示が出ています。


IMG_6546
IMG_6439
英語表示は、こんな感じ。


IMG_6404
IMG_6405
3番のりばに設置されている発車標も撮影。

西出雲行きが来るまで あと1時間以上あるので、一旦ホテルに戻りました。


6時過ぎに再び備中高梁駅へ行ってみると・・・




IMG_6588
IMG_6589
あれっ???

何と、寝台特急 「サンライズ出雲」 出雲市行きの表示が消え、その次の普通 新見行きが表示されていたのです。

この日、サンライズ瀬戸・出雲は 姫路駅で車内の確認をしたため、15分遅れて運転していました。

そのため、後続の普通 新見行きが サンライズ出雲よりも先に到着・発車することになったのです。


IMG_6636
IMG_6635
3番のりばの発車標も、この通り。

倉敷行きの発車直後に、サンライズ出雲の表示を撮っておいて良かったです。

この駅の発車標は、電車が到着する時に 「電車がまいります」 (特急列車の場合は 「列車がまいります」 ) と表示されるのですが、今回はなぜか表示されませんでした。


IMG_6660
3番のりばに到着した普通 西出雲行きを撮影。

2両編成の115系でした。

備中高梁4:54発 倉敷行きの車両が、終点の倉敷駅で折り返し、西出雲行きとして戻ってきたのです。

停車時間は短く、すぐに発車していきました。


以上、備中高梁駅で撮影した普通 「西出雲行き」 を紹介しました。

 




広告