岡山県高梁市の中心駅である 備中高梁駅。

伯備線の主要駅の1つであり、岡山~出雲市を結ぶ特急 「やくも」 の全列車が停車します。


今回、2022年3月に 備中高梁駅を訪れ、特急 「やくも」 岡山行きを撮影しました。

このブログで簡単に紹介しておきたいと思います。

※2022年11月9日追記※
2022年7月18日に公開した記事です。
8月に撮影した写真を追加しました。


★前回の記事★



IMG_6917
IMG_6918
今回撮影したのは、備中高梁駅を7時6分に発車する 特急やくも2号 岡山行きです。

まずは、改札口に設置されている発車標から。


IMG_6909
IMG_6910
1・2番のりばに設置されている発車標です。


IMG_6927-1
1番のりばに到着した 特急 「やくも」 岡山行きを撮影。

国鉄車両の381系です。


1982年に伯備線が全線電化して以来、特急 やくもは 381系が使われ続けてきました。

2022年7月現在、国鉄特急型電車で運転される定期列車は、特急やくもの381系のみとなっています。

2024年春以降、新型車両の273系に 順次置き換えられる予定です。





IMG_2144-1
IMG_2145-1
ここからは、2022年8月に撮影した写真を簡単にご紹介。

1番のりばに、特急やくも2号 岡山行きが入線してきました。

「列車がまいります」 表示を撮影。

山陽線 岡山・福山地区(瀬戸~糸崎)の発車標と異なり、「列車がまいります」 表示が四角く囲われているのが特徴的です。
(瀬戸大橋線の茶屋町駅や児島駅の発車標も同様)


IMG_2155-1
1番のりばに到着した特急やくも2号 岡山行き。

今回は 後ろから撮ってみました。

最後尾の車両は パノラマグリーン車となっています。


以上、備中高梁駅で撮影した特急 「やくも」 岡山行きを紹介しました。




広告