CIMG8062 (2)
※桜島行きの車両の行き先表示。 (2016年12月撮影)


JRゆめ咲線(桜島線)では、2021年3月13日のダイヤ改正で、平日の朝ラッシュ時と 土休日の10~12時台の本数が減らされています。

2021年4月26日、JR西日本は 2021年5月1日以降の土休日と5月6日・7日に、大阪環状線とJRゆめ咲線で減便を実施すると発表しました。

今回は、JRゆめ咲線の減便について 取り上げたいと思います。


【JR西日本 ニュースリリース(PDF)】
一部列車の運転取り止めについて


※2021年5月12日追記※
緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたが、自治体からの要請がなかったため、5月12日以降は 大阪環状線とJRゆめ咲線の減便措置を取り止め、通常ダイヤで運行することになりました。





★2021年春のダイヤ改正★




広告


2021年5月1日(土)から、土休日に 以下の列車が運転取り止めとなります。


JRゆめ咲線 GW減便(土休日)
※JR西日本 ニュースリリースより引用。



また、5月6日(木)と7日(金)は、以下の列車が運転取り止めとなります。


JRゆめ咲線 GW減便(平日)
※JR西日本 ニュースリリースより引用。



西九条駅 GW時刻表(土休日)
※行き先は全て桜島行き。赤色は大阪環状線からの直通列車。

先ほどの表を見ただけでは あまりピンと来ないと思うので、エクセルで時刻表を作って比較してみました。

5月1日から、土休日11~14時台の本数が 毎時4本→2本と半減。

10:20発~14:49発まで、概ね30分間隔での運行となります。


桜島駅 GW時刻表(土休日)
※赤色は京橋行き、それ以外は西九条行き。

桜島駅の時刻表は、こんな感じ。

土休日11~13時台の本数が毎時2本となり、10:37発~14:35発まで概ね30分間隔での運行となります。


西九条駅 GW時刻表(平日)
※行き先は全て桜島行き。赤色は大阪環状線からの直通列車。

平日の通常ダイヤと 5月6日、7日の時刻表も比較してみました。

11~14時台の本数が毎時2本と半減し、15:19発まで概ね30分間隔での運行となります。

特に11時台は 16分発・31分発と2本連続で運休となり、運転間隔が45分も開くことに・・・。


桜島駅 GW時刻表(平日)
白文字は天王寺行き(大阪・京橋経由)、赤色は京橋行き、それ以外は西九条行き。

桜島駅の時刻表は、こんな感じ。

こちらも、11~14時台が毎時2本・30分間隔での運行となります。



今回の減便は、緊急事態宣言の発出や 自治体からの要請を受けて実施されます。

実施期間は、5月1日から緊急事態宣言解除までの間(土休日と5月6日・7日)です。

今のところ 5月1日~9日の予定ですが、おそらく延長されるのではないかと思います。


※2021年5月12日追記※
緊急事態宣言が5月31日まで延長されましたが、自治体からの要請がなかったため、5月12日以降は 大阪環状線とJRゆめ咲線の減便措置を取り止め、通常ダイヤで運行することになりました。






まさか、大阪市内のJRで 日中に30分間隔になる路線が出てくるとは思いもしませんでした。

JRゆめ咲線は ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)へのアクセス路線ですが、そのUSJが4月25日から臨時休業しており、土休日の日中は 30分間隔にして問題がないくらい空いているのでしょう。


ただ、5月6日・7日の2日間だけとはいえ、11時台に45分間隔となるのは さすがに酷いと思いますね。

もう少し何とかならなかったのでしょうか・・・。

 

広告