関西線でJR東海とJR西日本の境界駅になっている、亀山駅

JR西日本における関西線 非電化区間の東端です。

JR東海が管理する駅で唯一、JR西日本の普通気動車(キハ120形)が乗り入れる駅でもあります。


今回、2021年7月に亀山駅を訪れ、「加茂行き」の車両と発車標を撮影しました。

このブログで簡単に紹介したいと思います。


広告


IMG_0361
IMG_0359
まずは、改札口に設置されている液晶ディスプレイの発車標から。

日中は概ね60分間隔で運転されます。


IMG_0377
IMG_0376
改札内跨線橋にある電光掲示板はこんな感じ。


IMG_0328-1
3番線に停車中の普通 加茂行き。

関西線 亀山~加茂駅間でおなじみのキハ120形気動車です。


IMG_0325
今度は、後ろから撮影。


以上、亀山駅で撮影した加茂行きを紹介しました。


広告