CIMG7645-2

京都~鳥取・倉吉を結ぶ特急 「スーパーはくと」。

下りは 通常だと鳥取行きか倉吉行きなのですが、2018年7月14日~17日の4日間は 「智頭行き」 として運転されていました。

因美線が西日本豪雨で土砂流入の被害を受けたため、スーパーはくとが 智頭駅で京都方面へ折り返したのです。
※一部の列車は 全区間で運転取り止め。

鳥取~用瀬(もちがせ)駅間は7月9日に、用瀬~智頭駅間は7月18日に運転を再開しています。


今回は、上郡駅で撮影した特急スーパーはくと 「智頭行き」 をご紹介。


★前回までの記事★





広告


CIMG7613-2
CIMG7612-2
まずは、2・3番のりばに設置されている発車標から。

一番下の段に、特急スーパーはくと 智頭行きの表示が出ていました。

2番のりばは、この駅で相生方面へ折り返す普通電車や、岡山~鳥取を結ぶ特急 「スーパーいなば」 が発着します。


CIMG7625-1
CIMG7626-1
行き先表示を拡大して撮ってみました。


CIMG7569-1
CIMG7568-1
今度は、改札口に設置されている発車標を撮影。

鳥取方面へ向かう 特急スーパーはくとは、この駅から智頭急行線に入ります。

しかし、改札口に 智頭急行線の発車標がないため、スーパーはくとの発車案内が 山陽線 岡山方面の発車標に表示されていました。


15:38発の普通電車は、通常だと 「岡山方面 糸崎行き」 ですが、西日本豪雨の影響で 7月17日まで山陽線 福山~三原駅間の運転を見合わせていたため、福山行きに変更されていました。

上郡駅を発車する 「福山行き」 は、1日に1本、夜の時間帯にしか設定されていません。
(2021年8月現在、上郡21:10発)

そのため、この駅で日中に福山行きが見られるのは、非常に珍しいです。


CIMG7545-1
CIMG7544-1
こちらも、行き先表示を拡大して撮りました。


CIMG7695-1
CIMG7684-1
2・3番のりばには、特急スーパーはくとの運転計画についての貼り紙がありました。


CIMG7690-1
因美線 鳥取~智頭駅間での 代行バスの運行時刻が掲示されていました。


CIMG7682
ついでに、智頭急行線の時刻表と案内も撮影。

智頭急行線では、ICOCAなどのICカードが使えません。

また、智頭急行線の普通列車は、階段から150m以上先にある 智頭急行線のりばから発車します。


CIMG7642-1
3番のりばに到着した 特急スーパーはくと 智頭行きを撮影。


CIMG7661-1
CIMG7660-1
特急スーパーはくと 智頭行きの発車後、改めて発車標を撮影。

岡山方面の普通電車は、2本連続で福山行きになっていました。
(通常ダイヤでは15:38発が糸崎行き、16:09発が三原行き)


以上、上郡駅で撮影した特急スーパーはくと 「智頭行き」 を紹介しました。


★広島行きの表示★



広告