IMG_0548

東京~高松駅間を結ぶ 「サンライズ瀬戸」 と、東京~出雲市駅間を結ぶ 「サンライズ出雲」。

2021年現在、JRで唯一 毎日運転される寝台特急です。


今回、2021年10月に児島駅を訪れ、サンライズ瀬戸 東京行きの表示を撮影してきました。

このブログで紹介したいと思います。


★岡山駅の表示★



広告


IMG_0381
IMG_0383
岡山駅から快速 マリンライナーに乗って、児島駅へやってきました。

到着後、まずは3・4番のりばの発車標を撮影。


一番上の段に、貨物列車の表示が出ています。

「通過」 表示ではないので 貨物列車が停車するのかのように思えますが、のちに通過していきました。


21時18分発の普通 岡山行きが発車した後、改札口の発車標を確認すると・・・




IMG_0400
IMG_0421
IMG_0420
一番下の段に、サンライズ瀬戸 東京行きの表示が出ていました!


IMG_0682
IMG_0470
IMG_1043
岡山駅・児島駅・備中高梁駅で撮影した 「東京行き」 の表示を並べてみました。
(写真は上から順に岡山駅、児島駅、備中高梁駅の表示です)

岡山駅と児島駅の表示を比較すると、「東京」 の文字のフォントが違っているのが分かります。

児島駅と備中高梁駅は、「東京」 のフォントが同じですね。


IMG_0692
IMG_0469
IMG_1045
英語表示です。

児島駅の表示は、岡山駅とも備中高梁駅とも異なるものになっています。


IMG_0488
IMG_0487
列車名表示を拡大して撮影。

サンライズ」 の文字が半角カタカナで表示されています。

sunrise」 が全て小文字、「SETO」 が全て大文字で表示されているのが特徴的です。


IMG_1408
IMG_1409
※上の写真は、岡山駅で2020年10月に撮影。

ちなみに、岡山駅で撮影した 「サンライズ瀬戸」 の表示は こんな感じ。





IMG_0523
IMG_0525
続いて、1・2番のりばに設置されている発車標を撮影。


IMG_0530
IMG_0531
2番のりばに、特急南風28号 岡山行きが入線してきました。

この駅に表示される 「列車がまいります」 表示は、備中高梁駅と同様、四角く囲われているのが特徴的です。


IMG_0546-1
2番のりばに停車した特急南風28号 岡山行きを撮影。

2019年に運行を開始した新型車両 2700系です。


この後の快速 マリンライナーに乗って、岡山駅へ向かいました。





以上、児島駅で撮影した サンライズ瀬戸 「東京行き」 の表示を紹介しました。


★次の記事★



※備中高梁駅で撮影した サンライズ出雲 「東京行き」 の表示は こちら。


広告