呉駅から広島方面へ向かう電車は多くが広島行きですが、1日に2本だけ 可部線に直通する「あき亀山行き」 が設定されています。

今回は、2018年10月に 呉駅と広駅で撮影した あき亀山行きの表示をご紹介。

※今から2年前に撮った写真です。まだ公開していなかったので、今回記事にしました。



広告


CIMG5323 (2)
CIMG5320 (2)
まずは、広駅から見ていきましょう。

1番のりばの発車標に、普通 あき亀山行きの表示が出ていました。


CIMG5357 (2)
CIMG5364 (2)
行き先表示を拡大して撮影。


CIMG5471 (2)
CIMG5472 (2)
広島行きが発車して表示が切り替わると、下の段に 「緑井行き」 の表示が!

発車標に、数少ない可部線直通列車が2本並びました。


CIMG5476 (2)
CIMG5477 (2)
緑井行きが出たので、行き先表示を改めて拡大して撮りました。


CIMG5697 (2)
CIMG5707 (2)
安芸路ライナーに乗って呉駅に移動しました。

まずは、改札口に設置されている発車標を撮影。

広島駅を越えて運転される電車の場合、この駅では 「広島方面○○」 という形で表示されます。
しかし、あき亀山行きは例外で、「広島方面」 が付きません。

このブログでは、2017年4月にも 呉駅で 朝5時台の あき亀山行きの表示を撮影していました。




CIMG5670 (2)
CIMG5671 (2)
行き先表示を拡大して撮影。


CIMG5746 (2)
CIMG5750 (2)
列車名欄に、安芸路ライナーの表示が出ました。


CIMG5628 (2)
CIMG5646 (2)
CIMG5775 (2)
CIMG5774 (2)
ホームの発車標は、こんな感じ。


CIMG5784 (2)
「列車がまいります ご注意下さい。」 表示を撮影。

この電車に乗って、広島駅へ向かいました。


★次の記事★


広告