IMG_8251-1

JR西日本の新しい長距離列車である WEST EXPRESS 銀河 (長いので、記事中では 「銀河」 と書きます)

基本的に、山陰方面(京都~出雲市)、山陽方面(大阪~下関)、和歌山方面(京都~新宮)の3ルートで運行されます。


2022年は、5月6日から9月21日まで 山陰方面で運転されました。

復路は これまで大阪駅が終着駅でしたが、2022年の運行分から 京都駅まで延長されています。


今回、2022年8月と9月に松江駅を訪れ、WEST EXPRESS 銀河の 「京都行き」 を撮影しました。

このブログで紹介したいと思います。


★前回の記事★

 
★銀河の大阪行き(2020年10月撮影)★



広告


まずは、8月6日に撮った写真からご紹介。

出雲市駅で銀河を撮った後、後続の特急 「スーパーおき」 鳥取行きに乗って、松江駅へ向かったのですが・・・


Screenshot_20220806-180830
なんと、米子駅付近で 落雷による停電が発生。

これにより、山陰本線 米子~出雲市駅間と伯備線 岸本~米子駅間が運転見合わせとなったのです。

自分の乗っていた列車は、宍道駅で足止め。

出雲市駅から宍道駅まで晴れていましたが、米子あたりは豪雨だったようです。


松江・米子・備中高梁の3駅で銀河の表示を撮ることはできるのか?

それ以前に、備中高梁駅近くのホテルに無事にたどり着けるのか?

非常に不安になってきました。


Screenshot_20220806-195149
列車は宍道駅で2時間ほど停車した後、運転を再開しました。


IMG_1292-1
松江駅に2時間遅れで到着。

まずは、先ほどまで乗っていた特急 「スーパーおき」 鳥取行きを撮影。


IMG_1294-1
銀河は、同じホームの向かい側・1番のりばに停車していました。

通常であれば 松江駅での停車時間は28分ですが、この日は2時間以上足止めされていました。
(16:37着、17:05発)

発車時刻をとうに過ぎているので、スーパーおきの到着を待たずに発車してもおかしくなかったのですが、通常時と同様 スーパーおきと やくもに追い抜かれてから発車するようです。


IMG_1327-1
IMG_1326-1
車両側面の表示を撮影。

列車名と行き先が交互に表示されます。


IMG_1306-1
今度は、車両を後ろから撮影。


IMG_1314-1
2番のりばの特急 「スーパーおき」 を後ろから撮影。

運転再開したものの、この駅でしばらく停車していました。


IMG_1340
IMG_1342
1・2番のりばの東側(米子側)に設置されている発車標です。

1番のりばに銀河が停車していますが、2番のりばのスーパーおきが発車しないと、17時5分に発車する銀河の表示が出ません。


IMG_1359
IMG_1362
2番のりばのスーパーおきが発車し、発車標に銀河の表示が出ました!

後続の特急やくも 岡山行きがまもなく到着するとのことで、急いで撮影。


IMG_1382
IMG_1378
行き先表示を拡大して撮影。

その後、特急やくも 岡山行きに乗車しました。

米子駅で下車して表示を撮る予定でしたが、計画を変更して そのまま備中高梁駅へ向かうことに。

ちなみに、車窓から米子駅の発車標を確認したところ、「調整中」 になっていました。


米子駅で銀河 京都行きの表示を撮ることができず、非常に残念・・・。

このままでは終われないので、翌月(2022年9月)リベンジすることにしました。


IMG_8243-1
2022年9月10日、改めて松江駅を訪れました。

まずは、1番のりばに停車中の銀河を撮影。


IMG_8254
IMG_8255
車両側面の表示も改めて撮影。


IMG_8264-1
今度は、車両を後ろから撮影。


IMG_8269-1
しゃがんで撮ると、こんな感じ。


IMG_8287-1
IMG_8286-1
続いて、改札口に設置されている発車標を撮影。


IMG_8290-1
IMG_8296-1
スーパーおきが発車すると、銀河の表示が出ました。


IMG_8318
IMG_8320
続いて、ホームの西側(出雲市側)にある発車標を撮影。


IMG_1075
IMG_8340
ここで、銀河 京都行きの表示を 出雲市駅の発車標と比較してみましょう。

写真は、上が出雲市駅、下が松江駅の発車標です。

「京都」 の文字のフォントは、どちらも同じに見えます。


IMG_1072
IMG_8341
英語表示です。

こちらは、表示される文字のフォントが異なっています。


IMG_1109
IMG_8356
列車名表示も比較しておきましょう。

出雲市駅の場合、種別欄には何も表示されず、列車名欄に赤色で 「WEST EXPRESS 銀河」 と表示されていました。

松江駅では、種別欄と列車名欄に跨がって 緑色で 「WEST.EXP.銀河」 と表示されています。


IMG_1110
IMG_8353
英語表示は、こんな感じ。

「銀河」 「GINGA」 のフォントは、どちらも同じです。


その後、特急やくも 岡山行きに乗って、米子駅へ向かいました。


以上、松江駅で撮影した 「WEST EXPRESS 銀河」 京都行きを紹介しました。


広告