三原駅から山陽本線 福山方面へ向かう普通電車は、大半が隣の糸崎止まりであり、岡山駅から先へ直通する電車は少ないです。

中でも 「万富行き」 は、1日に1本、5時34分発の始発列車にしか設定されていません。


今回、2021年1月10日に 三原駅で そんな万富行きを撮影してきました。

このブログでさっそく紹介したいと思います。



広告


朝5時過ぎに駅近くのホテルを出発し、三原駅を訪れました。

さっそく、在来線改札口の発車標を確認すると・・・





IMG_1881-1
IMG_1923-1
万富行きの表示が出ていました!

隣の糸崎駅から福山方面の各駅は 岡山支社が管轄しており、発車標の表示が 広島支社管轄である三原駅と異なります。

そのため、このフォントの万富行きの表示は、三原駅でしか見ることができません。


IMG_1884-1
IMG_1929-1
英語表示は、こんな感じ。


IMG_1712
IMG_1711
参考までに、2020年10月に岡山駅で撮影した 万富行きの表示を紹介しておきます。


IMG_1712-1
IMG_1711-1
先ほどの写真の行き先部分を拡大しました。

日本語表示は 「万」 と 「富」 の間があいているので、三原駅との違いが分かりやすいかと思います。


英語表示は、「M」 の字が一番分かりやすいでしょうか。

両端の縦棒の間を見ると、三原駅では 「V」 字になっていますが、岡山駅では 「Y」 の字のようになっています。


IMG_1888-1
IMG_1891-1
三原駅の発車標に戻ります。

一番下の糸崎行きは、呉線から直通列車です。

ワンマン運転を行っているため、列車名欄に 両数と 「ワンマン」 「Conductorless train」 が交互に表示されます。


IMG_2012
IMG_2015
IMG_1986
IMG_1987
3番のりばの発車標です。


IMG_1964-1
IMG_1967-1
こちらも、万富行きの行き先表示を拡大して撮ってみました。


IMG_2006
しばらくすると、万富行きが入線してきました。

列車が到着します ご注意下さい」 表示を撮影。


IMG_2039
3番のりばに停車中の普通 万富行きです。


IMG_2033
側面の行き先表示は3色LEDではなく、方向幕となっています。


以上、三原駅で撮影した万富行きを紹介しました。



実は 2018年3月にも、万富行きを撮るため 三原駅近くのホテルに泊まりました。

しかし、そのホテルは 深夜1時から朝6時まで玄関を施錠していたんですよね。

朝5時台に外出するには、チェックインする際 ホテル側に伝える必要がありましたが、そのことを知らなかった自分はホテルから出られず、万富行きの撮影を泣く泣く断念・・・。


それ以来、なかなか撮りに行けずにいましたが、3年近く経った今回、ようやく撮ることができました。
(今回泊まったホテルは 24時間外出可能でした)








広告