BlogPaint
※奈良駅 1番のりばに停車中の普通 万葉まほろば線 王寺行き。 新型車両の227系です。
(2019年11月撮影)



万葉まほろば線(桜井線)では、ほとんどの電車が2両編成の227系で運転されますが、少数ながら 4両編成の221系で運転される電車もあります。


今回、2022年2月の朝に奈良駅を訪れ、221系の普通 「万葉まほろば線経由 王寺行き」 を撮影しました。

このブログで簡単に紹介しておきたいと思います。



広告


IMG_3339
IMG_3336
まずは、ホームに設置されている発車標から。

大和路線 法隆寺駅経由との誤乗を防ぐため、行き先欄には、「万葉まほろば経由王寺」 と表示されています。

6時55分発の普通 万葉まほろば線経由 王寺行きは、乗車位置表示が△3~6となっており、4両編成で運転されることが分かります。


IMG_3579-1
6時23分発の電車が発車してしばらくすると、1番のりばに 221系の万葉まほろば線経由 王寺行きが到着しました。


IMG_3584-1
IMG_3587-1
前照灯が点灯しました。


IMG_3589-1
しゃがんで撮ると、こんな感じ。


IMG_3573
IMG_3575
IMG_3576
車両側面の方向幕と行き先表示を撮影。

方向幕は、路線記号が入っていません。

行き先は、英語表示と 「桜井・高田経由」 「Via Sakurai・Takada」 が交互に表示されます。


IMG_3571
IMG_3569
IMG_3570
行き先表示を拡大して撮ってみました。


広告